金運に嫌われる人の”三大”特徴

金運に嫌われる人の”三大”特徴

吉ゾウくんのご利益お守り

おはようございます♪
「ご縁で人生は180゜好転する」がモットー!
長福寿寺の今井優慈(長優)です。

とうとう、本格的な花粉の季節になりましたね。

私自身、花粉症だとは思っていませんが、目の痒みと鼻水が止まらない!!
(絶対に花粉症なんですが笑)

さて、みんなに忌み嫌われる「花粉症」ですが、
かかりやすい人には特徴があるそう。

それと同じように、「金運」・「お金」に嫌われる
人にも「ある特徴」があります。

つまり、「お金に嫌われる人」には、ある共通点があります。

今日は、その特徴のなかでも大きな割合を占める”3つ”について紹介していきます。

 

金運が嫌う”三大”特徴

 

⒈お金=「汚い物」と勘違いしている

よく見かけるのがこのパターン(汗)

コチラが汚い物と認識してたら、お金も好き好んでやってこないですよね…

お金があるからこそ、結婚生活も子育ても親の介護もできるんです!(^^)!

逆に言えば、お金がなければ何も始まりませんよネ。

⒉挨拶をしない

次に、挨拶ができない人も

お金に好かれていない可能性が「大」です!!(恐ろしい…)

金運(お金)は、元氣で明るいオーラを持つ人が大好きです。

人と会ったら、思いっきりニコニコ笑顔で挨拶をしてみましょう♪

 

⒊言い訳、愚痴ばかり

このパターンもよく見かけます…(汗)

自分が挑戦しないことに対しては、言い訳。
自分の間違いを認めずには、愚痴。

といった具合に(笑)

これでは、金運(お金)に好かれる要素が0ですよね。

あなた自身も、日ごろの行動を思い返してみましょう!

本日も、お読みいただきありがとうございます。
次回更新日もお楽しみに♪

 

The following two tabs change content below.
今井優慈
こんにちは♪長福寿寺の今井 優慈(長優)です。 素晴らしい『良縁』によって人生を救われた元不良少年…(笑) 現在は二児のパパをしながら大学へ行ってます。 「ご縁を大切にする人は、人にもお金にも愛される」をモットーに日々勉強中です♪

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket