*

あなたの【今】を粗末に過ごすと運氣は大幅にダウンする!!

あなたの【今】を粗末に過ごすと運氣は大幅にダウンする!!

おはようございます♪
「ご縁で人生は180゜好転する」がモットー!
長福寿寺の今井 優慈です。

さて、この新年度から新しいステージへと一歩踏み出した方も多数いらっしゃるかと思います!(^^)!
人によっては進学であったり、就職、転勤…などなど。

そんな中、

「俺(私)が来たかったのはこの学校(会社)じゃないんだよな~」

なんて声が至るところから!?
(実際、私が通う大学でもあっちこっちから聞こえてきます…汗)

この自分の【今】を嘆き、粗末な過ごし方をする人が、なぜ運氣アップできないのか…?

それを、私の未熟な高校時代のエピソードと、人生の師である経営者の方から聞いた有難いお話を持って紹介していきます♪

目次

  • 高校時代の私が【今】を粗末に扱っていった結果…
  • あなたの【今】は仏様からのプレゼント

 

高校時代の私が【今】を粗末に過ごしていった結果…

私は当時、非行時代真っ盛り…(笑)

学校にも行かず、毎日バイクで暴走しているのがカッコいいと勘違いしてました…。

私たちのグル―プで高校に進学したのは私だけだったので、
高校に行っている自分がどうしても許せず、

「ここは俺の居場所じゃない」と嘆き続けた結果・・・

 

なんと、高校時代の友人は0人!思い出も0!

出来ればこんな悲しい思いしたくないですよね(汗)

では、どうしたら私と同じ過ちを犯さず、ハッピーな毎日に変えることが出来るのか?

あなたの【今】は仏様からのプレゼント

 

「今井君の【今】は天からの贈り物なんだよ」
この言葉を聞いた時、私の頭のなかは?でいっぱいでした(-_-;)

ですが、今になってようやくその意味が微かに分かった気がします。

「あなたの【今】は、あなたのために仏様がプレゼントしてくれた大切な『ご縁』なんだよ」…と。

そう、私の高校時代のような過ちを起こさない方法は

仏様がプレゼントしてくれた『ご縁』に感謝の心を持つことです。

あなたの【今】は、あなたの成長のために仏様が用意してくれたステージなんです!(^^)!
…と私も師匠から教わったので、今の大学では同じ過ちを犯さないように努力をしています(笑)


ぜひ、あなたもプレゼントされた『ご縁』にしっかり「ありがとう」と感謝の心を持ち、

更なる運氣アップを目指してください!

 

【おすすめ記事】

・金運アップする6つの習慣~その2~『いただきます』

・人間関係で悩んでいる方へ-すべての人は仏さまの化身 

・新年度は新しい事が沢山…《朝のバタバタ》解消方法♪

金運増大、宝くじ当選、商売繁盛、金運アップ特設ページへ
The following two tabs change content below.
今井優慈
こんにちは♪長福寿寺の今井 優慈(長優)です。 素晴らしい『良縁』によって人生を救われた元不良少年…(笑) 現在は二児のパパをしながら大学へ行ってます。 「ご縁を大切にする人は、人にもお金にも愛される」をモットーに日々勉強中です♪

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
金運増大、宝くじ当選、商売繁盛、臨時収入、金運アップ特設ページはこちら
金運アップへの【住職の理念】-必ずお読み下さい-
金運アップの最重要な秘訣-金運アップは元氣に生きる源
吉ゾウくんのお守り授与

ブログの読者になる

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。
読者登録はコチラ
どんな願いも叶えてくれる吉ゾウくんのお寺長福寿寺
  • twitter
  • facebook
  • feedly
  • livedoor
  • rss
金運アップする6つの習慣~その4~『チャレンジ』

  金運アップする6つの習慣~その4~『チャレンジ』

家族の金運UPにはリビングを浄化・清浄

家族の金運UPにはリビングを浄化・清浄 こんにちは♪ 「金運を

今日(4月24日)は《大安吉日》だゾウ!

今日(4月24日)は《大安吉日》だゾウ! 今日、4月24日(火)

5月は『リビング』で金運アップ&宝くじ当選‼

5月は『リビング』で金運アップ&宝くじ当選‼ お元氣さまでござい

「死」を見つめることで、「生」を輝かせる

「死」を見つめることで、「生」を輝かせる お元氣さまでございます