『朝日新聞』首都圏マリオン 《秘仏・目治薬師》特別開帳

『朝日新聞』首都圏マリオン 《秘仏・目治薬師》特別開帳が紹介されました。

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

今朝(11月13日)の『朝日新聞』首都圏マリオンにて

長福寿寺の秘仏 《目治薬師》の特別ご開帳

が紹介されました。

秘仏・目治薬師 特別開帳

30日(金)までの午前9時~午後4時30分、千葉県長南町長南の長福寿寺(圏央道・茂原長南インター、0475-46-1837)。

毎年11月、目の病気に御利益があるとされる秘仏の「目治(めなおし)薬師」を開帳する。

期間中の(土)(日)㈷の午後1時から4時は本堂が開放され、目治薬師を間近で参拝できる(拝観無料)

500個限定の「目治薬師のお守り」(1000円)の頒布も。

住職より

目治薬師様の御開帳は今月30日午後4時30分まで。

その中、本堂開放日は残り5回

①7日(土) 午後1時~4時
②8日(日) 午後1時~4時
③23日(金・祝) 午後1時~4時
④24日(土) 午後1時~4時
⑤25日(日) 午後1時~4時

となります。

目治薬師様の御利益が10倍増する御縁日です。

ぜひ、お参り下さい。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

《目の病気に霊験あらたか》 目治薬師の御利益10倍増

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

ご利益10倍増の御縁月

11月1日から11月30日まで、

《目治薬師》のご開帳

です。

長福寿寺の目治薬師は、

目の病気に多大なるご利益がある

と有名です。

特に

白内障
緑内障
視界がぼやける
見えない部分がある
近視が進んできた
まぶしくて見えづらい
色の区別がしづらい

などなど、

あなたの「目の悩み」に、必ずや、大きな、大きな御加護を下さることでしょう。

特に、

11月は、

ご利益10倍増の御縁月

さらに、

11月3日(土)-神吉日- (本堂開放時間 午後1時~4時)
11月4日(日)-大安吉日- (本堂開放時間 午後1時~4時)
11月8日(木)-新月&大明日&月徳日- (本堂開放時間 午後1時~4時)
11月10日(土)-目治薬師の大御縁日- 午前10時に御祈願を修します。

11月11日(日)-神吉日- (本堂開放時間 午後1時~4時)
11月17日(土)-天恩日- (本堂開放時間 午後1時~4時)
11月18日(日)-寅の日&月徳日- (本堂開放時間 午後1時~4時)
11月23日(金・祝)-大明日&満月- (本堂開放時間 午後1時~4時)
11月24日(土)-大明日- (本堂開放時間 午後1時~4時)
11月25日(日)-一粒万倍日&大明日- (本堂開放時間 午後1時~4時)

は、本堂を開放し、目治薬師の間近でお祈りできるようにします。

ぜひ、ご利益10倍増の11月に目治薬師にお参り下さい。

目治薬師のお守り

目治し薬師のお守り

奉納金: 1,000 円

特に11月の御縁月は、目治薬師のご利益が10倍増すると伝わります。

ぜひ、目の病気で苦しんでいる方は、ぜひ目治薬師のお守りを授与して下さい。

《目治薬師のお守り授与はコチラ》

納め札

11月1日から30日までの御縁月は、特別に

納め札

をご用意します。

「納め札」にお名前などを記帳し、「納め箱」に納めて下さい。

目治薬師の御前に奉納いたします。

さらに御利益が増大することでしょう。

目の悩みに「恵みのあめ」

【新登場】 食べる目のお守り!

「目がショボショボする・・・」
「ピントが合わない・・・」
「目が疲れて痛い・・・」

こんな目の悩みをお持ちの方にオススメ!

眼病平癒の木『メグスリの木』パウダーを使用した、素朴で優しい味わいです。

※長福寿寺の目治薬師様の御前にて、特別祈祷を厳修いたしました。

【限定100個】授与希望の方は、お早めのお申し込みをオススメいたします。

《恵みのあめ》はコチラをご覧ください。

目治薬師の特別ご朱印

11月1日から30日までの御縁月には、

目治薬師の特別ご朱印

が授与されます。

奉納金は500円です。

あくまでも、御縁月限定のご朱印です。

個別のご祈祷

病状の進んでいる方には

個別のご祈祷(奉納金1万5000円)

をお薦めします。

直接お電話下さい。

電話番号 0475-46-1837

※事前予約が必要です。

お客様から頂戴した「喜びの声」

 

 

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket