今日(9月7日)は【一粒万倍日】 今日を最高に楽しもう! 

吉ゾウくんのご利益お守り

今日(9月7日)は【一粒万倍日】 今日を最高に楽しもう!

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

今日(9月7日)は

【一粒万倍日】

です。

一粒万倍日とは

一粒万倍とは、一粒の籾(もみ)から、たくさん増えて実る稲穂の事を表します。

つまり、手元にあるわずかなモノからスタートしたことが、何倍にも増えていくと意味の吉日と言われてます。

また、【一粒万倍日】に行動を始めると、目標実現にいち早く到達すると言われます。

このように、とっても縁起が良くて金運増大な吉日なんです。

一粒万倍日に行うと良いこと

さて、そんな縁起が良い【一粒万倍日】だからこそ行うと良いことは・・・

● 目標を決め、その行動をスタートさせること
● 宝くじの購入
● 開業・仕事始め
● 出資など、お金の支出に関わること

特に【一粒万倍日】は、何事もスタートさせるにはもってこいの吉日

新しく始めたことを繁栄、豊穣へと導くパワーに満ちている日なんです。

例えば、買ったことが無い宝くじを買ってみるとか、1ヶ月、1年の目標を決め行動を起こしてみるなどして、積極的に新しい事を始めてみましょう!!

一粒万倍日にNGな行動

してはいけない行動もあります!!
それは・・・

● 借金
● 浪費(必要のないモノを買う)        

です。

どんなことでも万倍にしてしまう【一粒万倍日】
行動によっては、苦労も増やしてしまうんです。

そう・・・この日に借金をしてしまうと、万倍にふくれ上がる可能性があります。

そして、必要のない物を買って、家の中が物で溢れかえってしまう可能性も。

良いことも、悪いことも行動によっては、大きくご利益が変わってくるので、一粒万倍日のご利益を理解して行動するようにして下さい。

今日という日を最高に楽しもう!

今日(9月7日)は、吉川英治先生のご命日です。

吉川英治先生と言えば、

『宮本武蔵』
『新・平家物語』
『私本太平記』

など、大河ドラマになった小説を書いた日本を代表する大作家ですね。

その吉川英治先生の言葉に

「晴れた日は晴れを愛し、雨の日は雨を愛す。
 楽しみあるところに楽しみ、楽しみなきところに楽しむ。」

という名言があります。

今日1日を最高に楽しむのです!

自ら、積極的に楽しむように仕向けるのです。

グチっていても、落ち込んでいても、不安がっていても…辛いのは自分だけです。

辛い時こそ、「笑顔」を作るようにして下さい。

不安な時こそ、「前向き」に考えるようにして下さい。

「今」を最高に楽しむのです。

もちろん、今すぐには出来ないかもしれません。

そのために「吉ゾウくん」がいるのです。

吉ゾウくんを心から信じて、お祈りすれば、

必ず最高の1日になります!

【緊急告知】9月7日(土)にも「最強《開運》祈願」を行います

ご利益10倍増の祈願祭

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

突然ですが、

ご利益10倍増の祈願祭

9月7日(土)にも行います。(追加です)

なぜ、9月7日(土)にも行うの?

9月7日(土)にも追加の祈願祭を行う理由は、

1)日曜日はどうしても都合がつかない。でも、ご利益を10倍増させたい。
2)台風13号の影響で、9月8日(日)は荒天の可能性があります。安全を考慮してのことです。

以上の理由で、9月7日(土)にも「御利益10倍増の祈願祭」を行います。(もちろん8日も行います)

ご利益を10倍増させ、開運アップ&金運アップを実現したい方は、ぜひ御来山下さい。

祈願祭の時間は

御利益10倍増の祈願祭は

9月7日(土)

午前11時
午後2時

の2回行います。

ご都合の良い時間にご参加下さい。

(※9月8日の時間についてはコチラをご覧ください。)

お守りの授与について

もちろん、7日(土)も「お守り」を授与いたします。

「金銀財宝ザックザク守り」
「キラキラ金運財布」
「金運爆上げカード守り」も、

7日(土)の午前9時より授与いたします。

ただし、お願いがあります。(下記をご覧ください)

8日は、ご自宅・職場でお祈り下さい。

7日(土)にお参りされる方へ。

8日(日)にお参りするのと変わらない「ご利益10倍増」をいただくためには、

あなたの真剣な祈りの心が大切です。

ですから、8日には、お守りを手に持ち、『般若心経』をお唱え下さい。

『般若心経』は、7日にお渡しいたします。

また、お祈りする時間は、いつでも構いません。

『般若心経』をお唱えし、吉ゾウくんへの祈りの心を深めれば、必ず《ご利益10倍増》をいただくことができるでしょう。

まとめ

今回、7日(土)にも追加の祈願祭を行うことにしました。

吉ゾウくんのご利益は絶大です。

吉ゾウくんを心から信じてお祈りすれば、必ずや、大きな、大きな御利益をいただくことができるでしょう。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket