師匠を持つと、金運&幸運がアップするゾウ♫ -1-

師匠を持つと、金運&幸運がアップするゾウ♫ -1-

[1] なぜ、師匠が必要なのか

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

今回、5回シリーズにて

師匠を持つと、金運&幸運がアップするゾウ♫

八大龍王神の御利益お守り

というお話をさせていただきます。

今回は、その1回目

[1] なぜ、師匠が必要なのか

についてお話をします。

《マネぶ》ことの大切さ

 

それでは、どうして師匠が必要なのでしょうか?

それは、

自己流だけで突き進んでいると、

必ず限界が来る

からです。

すべては

マネぶ

ことからスタートするのが大切なのです。

「マネぶ」とは「マネして学ぶこと」です。

 

プロ野球選手を見ても、サッカー選手でも、ピアノ奏者でも同じです。

必ず師匠がいて、マネぶからスタートします。

同じように、金運アップ&幸運アップを実現させるにも、

良い手本「師匠」が必要

なんです。

自己流(我流)では、今までと同じ思考方法・行動パターンしかできません。

今の延長線上の思考方法・行動パターンでは、必ず行き詰まります。

必ず。

まずは気軽に探そう

そこで、師匠が必要となるのですが、

あまり大げさに考えなくても良いのでは?

たとえば、

「自分が持っていないもの(考え方)を与えてくれる人」
「自分に足りないものを補ってくれる人」
「今までの自分の考え方を変えてくれる人」

こんな感じで気軽に考えてみては如何でしょうか。

最初から

人生の師匠

とか考えると…なかなか見つかりません。

でも、気軽に考えれば目の前にすぐ現れます。

本音を言えば…今、見えていないだけなんですが…。

成功とは「学び」を「お金」に換えること

話が逸(そ)れますが、

成功とは「学び」を「お金」に換えること

です。

稲村徹也氏も、その著書「お金を稼ぐ人は何を学んでいるのか?」の中で、

成功している人は皆、例外なく「学び」に対して貪欲

と書いています。

また、私が勤めていた経営コンサルティング会社・日本経営合理化協会での全国経営者セミナーには、毎回800人もの経営者が勉強に集います。

参加費も30万円と高額にもかかわらず…。

「儲かっているから勉強する」のではなく「勉強しているから儲かる」のです。

この順番を間違えないで下さい。

先に「くれ! くれ!」ではないのです。

まず自分が学び魂レベル(心のレベル)を高めることが先決なのです。

まとめ

心をやわらかく、素直にする

    ↓

師匠を見つけ、学ぶ

    ↓

その学びをお金に換える

この金運アップの流れを、ぜひ実現させて下さい。

必ずや、お金持ちへの道が開けることでしょう。

また、

師匠を持つと、金運&幸運がアップするゾウ♫ -2-

も、明日の投稿となりますので、必ず読んで下さいね。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

《参考ブログ》

●師匠を持つと、金運&幸運がアップするゾウ♫ -はじめに-

●金運アップへの【住職の理念】-必ずお読み下さい-

●金運アップの最重要な秘訣-金運アップは元氣に生きる源

■[ご縁ある方々を明るく元氣にするお寺 長福寿寺のHP]

The following two tabs change content below.
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket