「時間に余裕を持つ」ことがハッピーに生きる秘訣◎

「時間に余裕を持つ」ことがハッピーに生きる秘訣◎

吉ゾウくんのご利益お守り

こんにちは。
長福寿寺の今井優慈です。

本日のブログの結論として、

「時間に余裕を持つ」=「心に余裕を持つ」

ことになります。
分かっていながら、案外出来ている人は少ないのでは?

例えば、通勤電車に乗られている人ならば

1㎜のスキ間に無理やり乗り込んでくるサラリーマン

見たことありますよね?

「1分後に次の電車来るんだから待てばいいのに」
なんて心の中で思いながら私は見てます(笑)

この毎朝見る光景は
「時間に余裕を持てていない」ことが原因!

あと10分早く家を出れば、一本次の電車でもいいでしょう?
あと30分早く行動すれば、周囲の人に迷惑をかけることもないでしょう?


私自身、多くのタスクに終われる時期がありますが、
その時には部屋も荒れ放題、妻とのコミュニケーション不足による喧嘩…

その他にも負の出来事が絶えません(汗)

「時間に余裕を持て」というけど
どうすりゃいいんだ!なんてお怒りの方。

以下のことを実践してみてください。

  1. 何を(what)やるのか紙に書き出す
  2. 優先順位をつける
  3. いつまでに(when)やるのか期日を決める

これだけで劇的に変わります。

私の経験からですが、
忙しい時ほど、そもそも何が忙しいのかよく分かっていません(笑)

「やることがいっぱいある!」
漠然とした不安に駆られ、自分を追い詰めていることが多数です。

そんな時こそ、一度深呼吸してやるべきこと(不安)を
紙に書き出してみましょう。

不安を見える化した上で、優先順位をつけて取り組んでみてください。
必ず、あなたの心に余裕を持たせることができます!

以上、ご参考までに。
また次回更新日にお会いしましょう!

The following two tabs change content below.
今井優慈
こんにちは!長福寿寺の今井 優慈です。 素晴らしい「ご縁」によって人生が変わった元ヤンキー少年。 今は世にも珍しい3児の大学生パパ。 学業の傍、都内のベンチャー企業に勤めて高速で成長中!笑

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket