大事な雛人形、感謝の心を込めて供養します 【400年の実績】

大事な雛人形、感謝の心を込めて供養します 【400年の実績】

340年に1度人生大逆転のチャンス!

 

昨日は「ひな祭り」でした。

お嬢さんがいるご家庭では、ひな人形を出して、華やかに飾ったのではないでしょうか。

とても喜ばしいことです(嬉)

■ひな人形の供養に関する電話

この時期、ひな人形の供養に関する電話がとても多くなります。

その質問内容とは

お雛様を飾るの…今年で最後にします。
その後のご供養をお願い出来ますか?

真剣、かつ少し寂しげなお声です。

「お嬢様が大きくなった」
「引っ越しが決まった」
「お嫁にいった」

などなど、理由はさまざまですが、これまで永きにわたり大切に飾ってきたお雛様です。

ゴミとして捨てたり、業者任せにはできません。

だからこそ、長福寿寺では

3ヶ月もの間《読経供養》し、

僧侶の手によって、

お人形様専用の【火葬炉】にて供養させていただきます。

ご安心ください。

 

■長福寿寺の人形供養の特長

人形供養の看板を掲げているお寺でも、お経を1回唱えた後は「産廃業者任せ」という所もあります。

これでは「供養」ではなく「処分」ですよね。

でも、長福寿寺は違います。

長福寿寺の人形供養には10の特長があります。

それは、

1.長福寿寺の人形供養は400年もの歴史が有り、人形供養の優良寺院№1に選ばれたことです。

最近は多くの神社仏閣で人形供養が行われているようですが、長福寿寺は、他と比べものにならない由緒ある人形供養なんです。

長福寿寺の人形供養の歴史

2.長福寿寺では《お人形様との思い出》に心から感謝し、供養から火葬まですべてを僧侶の手で執り行います。
(業者委託などは一切しておりません。ご安心ください。宅配は可能です。)

3.大切なお人形様を「人形抱き観音様」の御前に《やさしく包まれるように丁寧に》飾らせていただきます。

4. お人形様をお預かりしてから3ヶ月もの間〈読経供養〉をし、その後に真心を込めて火葬、あなた様からお人形への感謝の気持ちを伝えさせていただきます。
(読経した後に廃棄処分する寺院もありますが、長福寿寺では火葬までしっかりとさせていただきます。)

5.18日と24日の御縁日には特別供養を厳修させていただきます。
(18日はご本尊の十一面観音様様の御縁日、24日はぬいぐるみ供養のお地蔵様御縁日です。)

6.毎月1日~7日は特別供養護摩を焚き、お人形様に感謝の心をお伝えします。

7.長福寿寺には、お人形様を火葬する「専用の火葬炉」があります。
  (最後の最後まで僧侶の手で火葬します。また環境対応型なのでプラスチックも火葬できます。)

8.長福寿寺は天皇家勅願寺として【菊の御紋】を戴き、1200年の歴史を有する由緒正しき寺院です。
(日本一の寺号も賜り、歴史と信頼性抜群です。)

9.専門の《人形アドバイザー》がおりますので、お人形に関すること何でもご質問いただけます。

10.ご遠方の方は【宅配便】でお送りいただいて結構です。
ご来山される方は、事前にご連絡いただければ、僧侶が立ち会い、ご一緒に感謝の心を込めてお経をあげさせていただきます。

詳しくはコチラをクリックして下さい。

■テレビでも紹介されました。

長福寿寺の人形供養は、「とくダネ!」「羽鳥慎一のモーニングショー」でも紹介されました。
皆さん、 お人形様専用の火葬炉を持ち、最後の最後まで僧侶に手で供養することに感激していました。

 人形供養会④

■まとめ

愛情タップリのお人形は「供養」するものであって、決して「処分」するものではありません。

長福寿寺に電話をいただいた時にも、「処分」と言われる場合にはお断りすることもあります。

感謝の心を込めて送り出してあげましょう。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

■長福寿寺の人形供養 【HP】

temple

ひな人形の供養-長福寿寺とのご縁を感謝します。

長福寿寺に寄せられた感謝のお手紙

長福寿寺の皆様とのご縁を心から感謝します。

以前、娘のひな人形を供養して頂きました。
その節は本当にありがとうございました。
その後に頂いた「お尚のおもしろ法話」も、とても心に元気を頂き、いつも感謝の心を忘れぬように、家族で努力しております。
今回は、母が作ってくれたお人形ですが、母の他界後、身を守ってくれるかのように、いろんなところが壊れたりしました。
がんばってくれた人形達を空に返したく、供養をお願いしようと決心しました。
どうぞ宜しくお願い致します。
長福寿寺の皆様とのご縁を心から感謝します。(栃木県 K.K様)

2017.03.16

突然の電話に、親切に対応して頂き、ありがとうございました。

先だっては、突然の電話に、親切に対応して頂き、ありがとうございました。
ひな人形を供養してもらえる所を探していて、長福寿寺の事を知り、お願いする事にしました。
このひな人形は、長女が生まれた38年前に娘の健やかな成長を願って購入したものです。
毎年、ひな祭りが近づくと飾って、家族でお祝いしてきました。
38年の間に、次女も生まれて、娘2人とも、元氣に成長し、結婚して、現在は母になっています。
娘達から、「そろそろお人形様、いいんじゃない。」と言われ、今年を最後にする決心をしました。
38年間、大切にしてきたひな人形なので、きちんと供養してもらいたいと思って、そちら様にお願いしたいと思って送る事にしました。    
(神奈川県 齊藤鈴加様)

2017.03.12

雛人形のご供養をお願いしたく、お送りさせていただきました。

先日、お電話をさせていただき、ご丁寧に教えて下さり、ありがとうございました。
この度、雛人形のご供養をお願いしたく、お送りさせていただきました。
引っ越しを何度かくり返し、福島のおばの所へ大切に保管してもらっていました。
長い間、飾ることが出来ず、申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが…
ご供養してもらうことを決意し、HPを拝見し、長福寿寺様なら手篤くご供養していただけると思い、お願いすることに決めました。
今まで飾ることが出来なくてゴメンなさい。
そして、今までありがとうございます。
の感謝の気持ちです。
どうか、ご供養いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。 (広島県 松田浩子様)

2017.02.11

簡単、気軽にお申込みできます

お人形様には魂があります。
ぜひ、感謝の心を込めて、ご供養をしてあげて下さい。

詳しくはコチラをクリックして下さい。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

 

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket