金運アップの[塩風呂]のススメ 寒い今日こそ!

金運アップの[塩風呂]のススメ 寒い今日こそ!

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

今日は…冷えますね~

千葉県でも氷点下、雪が舞っています。

こんな寒い日には

「塩風呂」

がオススメです。

塩風呂の入ることで

身体の中の「穢れ(ケガレ)」や「悪運」を断ち切り、エネルギーを充満させることができるのです。

エネルギーが充満すれば、自然と

金運パワーも増大します!

誰でも「幸運のパワー」を持っている

私たちは、誰でも最初から「幸運のパワーの玉」を持っています。

「自分には運が無い」という人は、生まれ持った運が悪いのではなく、光り輝く「幸運のパワーの玉」の周りに《穢れ》や《悪運》がこびりついているのです。

そこで、「塩風呂」に入ることで、《穢れ》や《悪運》を取り除き、「幸運のパワーの玉」を浄めることができるのです。

週に2~3回の「塩風呂」がオススメ

塩風呂に入ることで運氣がグングンと高まっていくのですが、週に2~3回入ることをおススメします。

また、浴室の石けんやシャンプーも、少し高級なものにすることも大切です。

少しだけ高級な石けんやシャンプーを使うことで、心が豊かになり、さらに運氣が高まるからです。

タオルも毎日新しいものに取り換えましょう。

金運に恵まれる!「塩風呂」の入り方

①湯船に塩50g程度を入れ、よく溶かす。(出来れば自然塩がGOOD)

②湯船に10分程度つかる。
その時に「今日も一日ありがとうございました。今日一日、私とご縁を結んで下さった皆様に、心から感謝します。」という呪文を唱えれば、もっと運氣が高まります。

③身体を洗う

④再び、湯船に10分程度つかる

⑤週に2~3回入るのがオススメ

※気になる方は、最後にシャワーで身体に残った塩分を落とす
※家族で順番に入る時は、その都度、塩を少しずつ入れる
※入浴後は、浴槽や排水溝に塩が残らないように水をよく流す

まとめ

以上、寒い今日だからこそオススメの

金運アップ&幸運アップの「塩風呂」

についてお話しました。

もちろん、私も今日は「塩風呂」です!

もちろん、吉ゾウくんのご利益がタップリと込められた

【黄金塩】

を入れます。

※【黄金塩】については、コチラをクリックして下さい。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket