お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

吉ゾウくんの開運吉日カレンダー2020

株式会社光出版の代表取締役である西田晋先生が、ブログにて長福寿寺をご紹介下さいました。

ありがとうございます。

せっかくですので、皆さんにもご紹介いたします。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

西田晋先生のブログより

ゆほびか最新号が編集部から届きました!

「スゴイ開運術」の大特集号です。

金色の表紙に、カワイイ、象さんが、打ち出の小槌を持っていますよ。

なんだか縁起がいい感じ。

日本一の開運寺住職が伝授!宝くじ5億円当選!

スゴイ開運術

と表紙にあります。

これはなんだろう〜〜〜!!? 興味津々!

と思った時に、

編集部からのメルマガに答えがあったので

以下に、ご紹介させていただきますね。

〜〜〜

こんにちは!『ゆほびか』編集部の宗です。

『ゆほびか』1月号、

早くも売れ行き好調との

報が届いております!

今月の特集は

「日本一の開運寺住職が伝授!宝くじ5億円当せん!スゴイ開運術」

今回は、「当たる宝くじの買い方」ご紹介します!

もうすぐ年末ジャンボ宝くじのシーズン!

そろそろ宝くじを当てたい!!

そんな人のために、

「日本一宝くじが当たるお寺」して名高い長福寿寺のご住職

「当たる宝くじの買い方」についてお話を聞きました!

長福寿寺はJR外房線「茂原」駅から30分ほどバスに揺られたところにあるお寺。

自然に囲まれたお寺ですが、

なんとここに参拝した人は

続々宝くじに当たっていると評判なのです!

今年のサマージャンボ宝くじの1等5億円の当せん者も出たそうで、

全国から参拝客が後を絶たずに訪れています。

なんでそんなに宝くじが続々当たるのでしょう?

「まず、いつも笑顔でいることです。

宝くじに高額当せんされたかたは、

皆さんこちらまで楽しくなるような笑顔で参拝されています。

お金持ちだから笑顔なのではありませんよ。

いつも笑顔だったから、お金が集まってきたのです」

長福寿寺のご住職はこう言います。

さらにこう続けます。

「お金は使われることで、人を幸せにします。

その意味で、お金は仏様と同じ、『お金様』なのです。

それを理解し、お金を稼ぐことはとても大切だと心から信じている人。

宝くじに当たる人はそういう人なのです」

誌面では、ご住職がこっそり教えてくれた

「当たる宝くじ売り場の法則」

について詳しく解説しているほか、

長福寿寺で授与されている

億万長者たちも愛用する「吉ゾウくんの宝くじ入れ」

読者プレゼントもあります!

2019~2020年は大金運をつかめる大チャンス!

金運アップして皆さんも宝くじを当てましょう☆

最新号の詳細はこちらから
http://bemss.jp/yuhobika/cont111_015_001.php

付録CD試聴はこちらから
https://youtu.be/UqAVwh-EW18

感謝をこめて
ゆほびか編集部 宗

〜〜〜

ということで、僕も紙面を見てみました。

長福寿寺の御住職、今井長秀さんが語る

金運アップの二つの法則は、

・笑顔でいること

・お金は、みんなを助ける力になる。

 だから、お金を稼ぐことは、とても大切なこと。

 そのためにも、自分の長所を磨く!

これって、とっても大事なポイントですよね。

誌面には、さらに詳しいコツ(当選後のルールも)や、

長福寿寺にお礼参りに来た人たちの

感謝の言葉が紹介されています。

・サマージャンボ一等当選しました!吉ゾウ君ありがとう

・ロト6でキャリーオーバーで6億円当たりました ありがとうございました

(誌面より)

などなど・・・うーんスゴイね。

父(働き者です)が年末ジャンボを買って、

「これは夢を買ってるんだよ」とニコニコしてたのを思い出します。

今年は年末ジャンボ、久々に買ってみようかな?(笑)

今日も命にありがとうございます。

西田普

にしだあまね

■西田晋先生のブログはコチラ