高い目標を樹てると金運・幸運がアップする! №2

高い目標を樹てると金運・幸運がアップする! №2

20160224152515_00001 - コピー

吉ゾウくんのご利益お守り

お元氣さまでございます。長福寿寺の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。
今日は、[金運をアップさせる4つの教え]の第4番目の[誓願(せいがん)、その中での「具体的な目標の樹(た)て方」についてをお話します。

 ■高い目標を樹てると金運・幸運がアップする! №1 については、こちらをクリックして下さい。

さて、目標を樹(た)てる時のポイント5つあります。

1.まず、自分自身が何をしたいのかを紙に書き出す

2.5W1Hを明確にする

3.ユーレカをする

4.達成期限を決める

5.ブレイクダウンをする

この5つです。

その中、今回は1番目の「まず、何をしたいのかを紙に書き出す」ことについてお話しましょう。

1.まず、何をしたいのかを紙に書き出す

自分の当面の目標、人生の目標が明確な方は構(かま)いません。

でも、ほんどの方は「目標」が見つからずに彷徨(さまよ)っているのです。

また、自分では「目標」を樹てたつもりでも、それが「ちょっと手を伸ばせば届くぐらいの低い目標」であることも多いのです。

前回(ココをクリック)にも申し上げましたが、「高い、高い目標」を樹て、チャレンジするからこそ、自分のカラを破り、自分の限界を突破でき、金運アップ・幸運アップを為し遂げることができるのです。

だからこそ、高い、高い目標を樹てる必要があるのです。

「低い目標」で満足せず、「高い、高い目標」を樹てるために、まずやらなくてはいけないのが

まず、何をしたいのかを紙に書き出

ことです。

それも、系統立てて書いたり、理路整然と書いては

ダメです。

とにかく、

書き出す

のです。

頭の中に思い浮かぶことすべてを…。

自分のやりたいことすべてを…。

欲っすることすべてを…。

それを続けていくことで、あなたの「深層心理に眠っている本当にやりたいこと」が見つかるのです。

とにかく、書き出して下さい。

無尽蔵に…。

これをやらずに、次のステップへ進むと、「表面上の自分」「他人の目を気にする自分」でしかなく、

それは「本当の目標」ではないのです。

来週金曜日(9月9日)に次のステップをご紹介しますので、それまで

際限なく…

自分のやりたいことすべてを

書き出して下さい。

ノートを10冊使っても、20冊使っても構いません。

それで、「自分の本当の目標」「高い、高い目標」が見つかるならば…安いモノです。

また、この作業をすることが、必ずあなたの金運アップ・幸運アップに繋がりますので、必ずやって下さい。

それでは…来週(9日)を楽しみにしています。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

●金運アップへの【住職の理念】-必ずお読み下さい- 

●金運アップの最重要な秘訣-金運アップは元氣に生きる源

■[ご縁ある方々を明るく元氣にするお寺 長福寿寺のHP]

IMG_8157

 

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket