高い目標を樹てると金運・幸運がアップする! №1

高い目標を樹てると金運・幸運がアップする! №1

7 - コピー

吉ゾウくんのご利益お守り

お元氣さまでございます。長福寿寺の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。
今日は、[金運をアップさせる4つの教え]の第4番目の[誓願(せいがん)、その1【立願(りつがん)をお話します。

前回にもお話しました通り、誓願(せいがん)とは、神仏、そして自分自身に「お誓い」をたて続けることで霊性(魂レベル)を高め、金運・幸運を最大限にアップさせる大変重要な法則です。

そして、その[誓願]にも3つのポイントがあります。
それは、

1、目標を樹てること(立願-りつがん-
2、行動すること(精進-しょうじん-
3、反省すること(懺悔-さんげ-

の3つです。

今日は、その1番目である

【立願(りつがん)-目標を樹(た)てること-】

をお伝えいたします。
この「目標を樹てる」ことは、とても大切です。

それも、

今の自分では、到底達成することの出来ないくらい

高い、高い目標を樹(た)てる

ことが重要なポイントです。

なぜならば、スグに手が届くぐらいの目標ならば、「今の自分を変える必要がない」からです。

「今の自分を変革する」ぐらいの「高い、高い目標」を樹てて、懸命にチャレンジするからこそ、自分自身のカラを破り、限界を突破することが出来るのです。

自分の限界は自分自身で作っているのですから…。

また、明確な目標を樹てるからこそ、自分自身の潜在能力を引き出すことも出来るし、工夫も、知恵も、そして学びも出てくるのです。

そして何よりも、新しいことに挑戦し、自分を変え続けることの出来る人だけが、神仏のご加護をいただき、霊性(魂レベル)を高め、金運アップ・幸運アップを為し遂げることが出来るのです。

さて、「高い、高い目標を樹てる」ことの大切さをご理解いただけましたでしょうか?

それでは次に、具体的な「目標の樹て方」「目標を樹てた後に大切なこと」をお伝えいたします。

…が、今日はここまでにしましょう。

ぜひ、「高い、高い目標を樹てる」ことの大切さについて、心の底から納得できるよう、何度も読み返して下さいネ!

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

●金運アップへの【住職の理念】-必ずお読み下さい- 

●金運アップの最重要な秘訣-金運アップは元氣に生きる源

■[ご縁ある方々を明るく元氣にするお寺 長福寿寺のHP]

IMG_8157

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket