力を集中する! これが金運アップの急所!

力を集中する! これが金運アップの急所!

親子ふれ合い① - コピー

340年に1度人生大逆転のチャンス!

お元氣さまでございます。長福寿寺の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。
今日は、[金運をアップさせる4つの教え]の第4番目の[誓願(せいがん)]、その中での「目標を樹てた後の5大重要ポイント」の4回目です。
今回、「力を集中する! 選択と集中が金運アップの秘訣」ということについてお話します。

①目標を貼り出し、お唱えすると金運がアップする!
そして
②目標を家族や友人にお誓いすると金運がアップする!
この2つを実行していただいた次に大切なことは、

力を集中する!

ことです。

時間も、お金も、体力も…すべては有限です。

その有限な「資源」を使って、高い、高い目標を為し遂げるためには、力を集中することが不可欠なのです。

あれも、これも…と、すべてに手を出していくと力が分散し、何も得ることが出来ない…ということになります。

そして、力を集中する上で一番大切なことは…

何を捨てるのか、何をやらないのかを決めること

なんです。

「やること」を決めるのではなく、「やめること」を決めるのです。

「やること」を決めるのは、比較的簡単です。

でも、大切なのは「やめること」を決めることなんです。

何かを得るためには、何かを捨てる勇気が必要なのです。

例えば私の場合、理念として長福寿寺を「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のディズニーランドにする」と決め、できるだけ多くの方々を明るく元氣にするため「年間のご参拝者を200万人にする」という目標を樹てました。

でも、これだけではダメなんです。

「捨てること」「やめること」を決めなければ…

そこで私の場合は「天台宗内での地位・名誉」を捨てることにしました。

天台宗内での地位・名誉を得るためには、数多くの儀礼や会議などに参加しなければなりません。
また、僧侶同士の付き合いも不可欠となります。

しかし、「長福寿寺を、ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のディズニーランドにする」「年間のご参拝者を200万人にする」という理念・目標を実現するためには、儀礼や会議、飲み会に参加している時間や労力が勿体ないのです。

時間・労力・資金のすべてを[参拝される方を明るく元気にする」方向へ向けるためには、[天台宗内での地位・名誉]を《捨てた》わけです。

それぐらいに思い切ったことをしなければ、高い、高い目標を実現させることは出来ません。

覚悟

が必要なのです。

私の例えがお役に立ったかどうかわかりませんが、高い、高い目標を実現させるために、

何をやめて、何に集中するのか決めて下さい。

あなたの持てる力を目標実現のために集中させる!

この重要事を肝に銘じていただけると幸いです。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

●金運アップへの【住職の理念】-必ずお読み下さい- 

●金運アップの最重要な秘訣-金運アップは元氣に生きる源

■[ご縁ある方々を明るく元氣にするお寺 長福寿寺のHP]

IMG_8157

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket