金運アップのカギは「立つ鳥跡を濁さず」!

bird_aoitori_bluebird

サマージャンボ宝くじが高額当選するご利益お守り

金運アップのカギは「立つ鳥跡を濁さず」!

みなさん、こんにちは!
「自信が出れば、金運が上がる!」
自信アップアドバイザーの松本です。

さて、みなさんも「立つ鳥跡を濁さず」という言葉。
一度は耳にしたことがありますよね?

今日はこの言葉に込められた、金運アップのお話をご紹介したいと思います。

 

目次

  • 「立つ鳥跡を濁さず」とは・・・
  • なぜ大切?この言葉に隠された意味とは・・・
  • 実践すべき
  • まとめ

 

「立つ鳥跡を濁さず」とは・・・

「立つ鳥跡を濁さず」とは・・・立ち去る者は、見苦しくないようきれいに始末をしていくべきという戒めの意味。

元々は「水鳥が飛び立ったあとの水辺は、濁ることなく清く澄んだままである」ということから出来た言葉なのだそうです。

 

なぜ大切?この言葉に隠された意味とは・・・

tewotsunagu

実はこの「立つ鳥跡を濁さず」は、金運アップに繋がる大切な言葉
なぜなら、一流のお金持ちや幸せなお金持ちが必ず実践していることだからです。
例えば、トイレを利用したとき。
彼等は絶対に汚れたままにはしません。
手を洗ったときも同じです。
水しぶきが周りに飛べば、必ず水しぶきを拭いてキレイな状態にしてから出ます。

 

後で利用する人のことや、そこを掃除してくれた方が嫌な氣持ちにならないように・・・。

「立つ鳥跡を濁さず」は人からもお金からも愛されるようになれる、思いやりの言葉だったのです。

 

実践すべき「立つ鳥跡を濁さず」3選

大切とはいえ、なかなか実践出来ていない人が多いのが現実・・・。
そこで、せめて「立つ鳥跡を濁さず」を実践して欲しい場面3つを紹介します。

 

1、トイレ

toilet_benza_shimeru

特に外出先のトイレです。
出先でトイレを使用した際、トイレットペーパーが散乱していたり、汚れていると嫌な氣持ちになりますよね。

そして、トイレは金運アップの要となる場所です。
絶対にトイレは汚さないように、また、汚してしまったら必ずキレイにしてから出ましょう。

もちろん、先ほどお話ししたように、洗面所も同様にキレイに使いましょうね!

 

2、レストラン

tatemono_restaurant

特にファミリーレストラン等を利用した際、お皿やゴミをバラバラにしたまま帰ってはいませんか?
これでは、立つ鳥跡を濁しまくり・・・(苦笑)

従業員の方が困らないように・・・が、基本です。

お皿はサイズごとにまとめて置きましょう。
ゴミも散乱したままではなく、まとめておくのがベター。
また、食べこぼしもきちんと拾い、紙ナプキンに包んでおくのも忘れずに。

 

3、玄関

room_genkan

特に雨降りの後に外から戻ったとき。
靴にドロが付いていないか、必ず確認してから玄関に入りましょう。

ドロが付いたまま入ると、金運アップに大事な玄関がずごーく汚れます。
絶対にドロ付きのまま入るのはNGです!

また、他人の家に行くときは更に注意が必要です。
今すぐ氣を付けましょう!

 

まとめ

今回紹介した「立つ鳥跡を濁さず」
実は、私はコレがとっても苦手なのです(汗)

出掛ければいつもそこで忘れ物をするし、後片付けもまるでダメ。
そんな私に、尊敬する人が教えてくれたのがこの言葉でした。

 

すぐには無理かも知れません。
でも、少しずつ相手の立場になって考えてみてください。

「こうしたら、あの人は困らないし、美しいよね」って。

 

お店にごはんを食べに行ったとき。
旅行でホテルに泊まったとき。
そして、いつもの仕事をしているときも。

「立つ鳥跡を濁さず」
実行できたら、あなたも人からもお金からも愛される、最高の人になれること間違いなしですよ!

 

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!(次回の更新は1/23の予定です)

 

【関連記事】

・元氣を吸い取る?恐怖のエナジーヴァンパイアとは・・・

・金運アップに大切なのは、忘れてはいけない「アレ」でした!

・トイレ掃除で金運アップだゾウ!

 

The following two tabs change content below.
松本智子
長福寿寺で働く、自信アップアドバイザー兼パワーストーンアドバイザーの松本です。職ナシ、貯金ナシ、彼氏ナシ…になった残念な過去をもつ、元干物女。人生最大の転機は「吉ゾウくん」と出会えたこと!現在は毎日楽しくハッピーに過ごす、1児の母です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket