自分らしさが金運アップの秘訣

自分らしさが金運アップの秘訣

ドライブ① - コピー

阿弥陀経

『阿弥陀経』というお経の中に

池中蓮華。大如車輪。青色青光。黄色黄光。赤色赤光。白色白光。微妙香潔。
舎利弗。極楽浄土。成就如是。功徳荘厳

という文があります。

私自身、とても好きな経文の一つなのです。

直訳すると

池の中では、蓮の花が車輪のように大きな花びらを咲かせ、
青い花は青い光を、 黄色い花は黄色い光を、
赤い花は赤い光を、白い花は白い光で輝いています。
その輝きは素晴らしく清浄です。
舎利弗(仏弟子の一人)よ、極楽浄土とは、このような「生き方」をすることなのです。

そうすれば、必ず楽しく心豊かに過ごすことができるのです。

となります。

自分らしく生きる

さて、「青い花は青い光を…」とは何を説いているのでしょうか。
この経文は

自分自身の特長をよく見極め、自分らしく生きなさい。

と言っているのです。
得てして人は、自分自身を見つめることよりも、世間の噂他人の目を気にし、振れ回され、自分自身の本当の良さを見失っているものです。

この『阿弥陀経』では、

それぞれの人が、自分の持てる力を最大限に輝かせ、
その素晴らしい力を、みんなの為に活かすことが、
「心豊かに、楽しく生きるための秘訣」なのです。

と説いているのです。

そして、「心豊かに生きること」「金運をアップさせる一番重要な秘訣」なのですから、【自分自身の特長をよく見極め、自分らしく生きる】ことができれば、自ずから金運はアップしていくのです。

2 - コピー

あなたの「自分らしさ」は何?

あなたの「自分らしさ」は何ですか?
必ず、光輝く宝物を持っています。必ず!
ぜひ、【自分らしさ】を、よく探して、磨きをかけてみて下さい。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀 

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket