節分 あなたの金運アップ&幸運アップさせる節目です

《節分》 あなたの金運アップ&幸運アップさせる節目です。

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

もうすぐ節分ですね。

節分は、あなたの霊性(魂レベル)を高め、金運アップ&幸運アップへと飛躍する大切な行事です。

そこで、今日は節分についてお話をさせていただきます。

目次

  • 節分とは
  • 節分の豆まき
  • 大切なことは「新年の誓い」

■節分とは

節分とは、季節を分ける日のことをいい、立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれ前日を指していました。

その中で立春が1年の始まりとして1番大事なので、今はその前日(2/3)のみを節分と呼ぶようになりました。

つまり、立春は新年の1日目節分は旧年最後の日となる大晦日なんです。

そのため、節分には年迎えのための「清めの行事」が行われてきました。

その代表が「節分の豆まき」です。

■節分の豆まき

中国には古くから[追儺(ついな)]という行事がありました。

これは、病気や災いを「鬼」にたとえ、大晦日の晩にコレを退治させる行事です。

それが日本に伝わり、室町時代のころから豆をまくようになりました。

ちなみに、豆をまく理由は

・豆には霊力があると信じられていた
・豆(まめ)は「魔滅(まめ)」に通じるから

などの説があります。

■大切なことは「新年の誓い」

大切なことは、

吉ゾウくんからの教えを真摯に受け止め、
自らの目標を樹て、
実行を誓うこと

です。

ぜひ、吉ゾウくんの教えを参考にして下さい。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

●金運アップへの【住職の理念】-必ずお読み下さい- 

●金運アップの最重要な秘訣-金運アップは元氣に生きる源

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket