仕事を辞めたい人も、楽しく働ける5つの方法~まとめ~

group_business
仕事を辞めたい人も、楽しく働ける5つの方法~まとめ~

みなさん、こんにちは!
「自信が出れば、金運も上がる!」
自信アップアドバイザーの松本です。

吉ゾウくんのご利益お守り

憂鬱になりやすい時期になりましたが、みなさんは今日も楽しくお仕事されていますか?

 金運アップの基本は「楽しく仕事」です。

最近、友人達とご飯に行くと…「仕事を辞めたい」「仕事が辛い」という話題がほぼ100%出ます。
家でも、「今日は新人さんに困っちゃって…」と、夫からも愚痴がこぼれ…。
私は仕事柄、毎日色々なお仕事をされている方とお話しするのですが

 楽しく仕事をしている人が少ないこと、
  仕事を辞めたい人が多いこと分かりました。

なので、今回は「仕事を辞めたい人も、楽しく働ける5つの方法」についてお話したいと思います。

 

その1、「辞めたい」は絶対に言わない

みなさんは「言霊」という言葉、聞いたことがありますか?
簡単に言うと「口に出したことが現実に起こたり影響したりこと」です。

きっとみなさんも日常生活の中で、気付かないだけで「言霊」の力に触れていると思います。
「雨が降りそうだなぁ」って言ったら、晴天から一変、突然土砂降りになったり。
「今日は天ぷらが食べたい」って言ったら、家に帰ったら食卓に天ぷらが登っていたり。
これが「言霊」の力。

 良いことも悪いことも、発した言葉一つ一つが影響しているのです。

因みに…前職(超ブラック企業(笑))での私の口癖の1つは「辞めたい」でした。
最初は勿論、そこまで追い詰められていなかったので、多分「辞めたい」とは、そこまで思っていなかったのかも知れません。

けれど、「辞めたい、辞めたい」と言っている度に、どんどん情況は悪化。
お局様にいびられるし、上司には怒鳴られるし、会社に行くのが憂鬱でした。

「辞めたい」発言から、どんどん脳レベルで「辞めること」が普通になり、
それ以外の考え方が出来なくなり、結果、仕事を辞めることとなりました。

思い返せば「辞めたい」が口癖の頃、余計に仕事が嫌になりました。
嫌な気分になると、仕事を頑張る気力がどんどん失せました。
今考えれば、仕事に対して後ろ向きだった私に、風当たりが強いのは当然ですよね…(苦笑)

なので…

 今仕事が辛い人は「辞めたい」は絶対に言わないで下さい!

前職の私みたいに、もっともっと仕事が辛くなって、もっともっと仕事が嫌になってしまいます。
楽しく仕事をして、金運アップさせる為に、この記事を読んだこの瞬間から、「辞めたい」は絶対に禁句です。

その2、失敗したときこそ「自分を褒めよう」

ところで、みなさんは仕事でミス(失敗)したら落ち込みますか?
大抵答えは「YES」ですよね。

もちろん誰も、失敗しようと思って、失敗した訳じゃないですよね。
でも、失敗したら大抵怒られるし、仕事に対するモチベーションが下がる下がる…。

そんな人は…

 失敗したときこそ、「自分を褒めてあげて」欲しいのです。
  なぜなら、失敗するということは、「頑張った証拠」だからです。

極端な言い方ですが、頑張らない人は何もしないから、失敗をすることはありません。
逆に、頑張る人たちはアクションを起こすから、時に失敗することがあって当たり前なのです。

そうは言っても、きっと周りの人たちは、失敗した人を責めますよね。
これが非常に辛いのは、経験者なのでよく分かります(苦笑)

でも、そんなときこそ、

 自分だけは「頑張ったね。失敗するほど頑張って偉かったね。」って、
  これでもかってくらいに自分を褒めてあげて下さい。

実際に、「大失敗」をした人は「大成功」する素質があると社長さんが認め、「大失敗賞」という賞を設けている会社さんもあります。
だからこそ、もし失敗続きであなたが落ち込んでいるのなら、失敗を責めずに自信をもって自分を褒めて、これからも頑張り続けて欲しいのです。

私は「失敗を褒める」習慣がついてから、落ち込むことが激減し、仕事が楽しくなりました。
いつもマイナスなことしか考えられなかったド暗女な私。
でも、「失敗を褒める」だけで、こんなに変われちゃったのです。
今度のボーナスが楽しみ楽しみ(笑)

みなさんもぜひ、失敗を糧に、今度は大成功しちゃいましょう!
私も自分の可能性と大成功を信じて頑張って、これからも失敗し続けることを誓います(笑)

 

その3、辛いときは明るく愚痴ろう

楽しく仕事をしたいのに、嫌なことだってときには起こりますよね。
それが続くとついつい出てしまうのが「愚痴」。

もちろん、「愚痴」は「マイナスなことを引き起こす言葉」なので、言わないのが一番です。
でも、愚痴を言わずに、自分の中でモヤモヤしていると、それがどんどんストレスに。
結果、体調を崩したり、仕事が嫌になって、辞めたい気持ちが膨らんでしてしまうので、要注意です!

そうならないためにどうしたらいいのか…

 モヤモヤした気持ちが溜まったときは
  「明るく愚痴を言う」のがオススメです!

言葉の通り、愚痴を明るい口調で言うだけなのですが、これがなかなか効くのです!

 「明るく愚痴を言う」ポイントは2つ
  ①なるべく明るい口調と笑顔で愚痴を言う
  ②愚痴の後にプラスな言葉を言う

例えば、今日は何度もみんなの前で、怖ーい鬼上司に注意されたとします。
家に帰って、旦那さんに「愚痴、言ってもいいかな?」って聞いてみます。
(事前に許可をとった方が、相手がちゃんと聞いてくれます)

OKが出たら「今日ね…」って、なるべく明るい口調で愚痴を言います。
そうして愚痴を聞いてもらったら、最後は「でも、ダメなところが分かって良かった!明日は頑張るね。聞いてくれてありがとう!」って、プラスの言葉で閉める。

こうすると、愚痴を言えてスッキリしますし、愚痴を聞いてくれた相手も嫌な氣分にならずに済みます。
どうしても愚痴を言いたいくらいモヤモヤしたら、「明るく愚痴を言う」実践してみてください。

 金運アップのためには、明るく愚痴の最後にプラス発言。

必ずプラス発言が現実に起こって、金運アップを運んでくれますよ!

 

その4、困ったときは「大丈夫!平気!」

 困ったことが起こったときの対策は、
  とっても簡単「大丈夫!平気!」って言うだけ。

たったこれだけで、困ったことが嘘みたいに解消されちゃいます。

その1でお話したように、「言霊」と言って、言葉には発した言葉が現実に起きたり、影響したりする不思議な力があります。
だから、もしも困ったことが起きたときに「困った」って言うと、もっと困ったことが起こります。
逆に、「大丈夫!平気!」って言うと、本当に不思議なのですが、困ったことが嘘みたいに解決するのです。

 マイナスな言葉は、マイナスなことをどんどん引き寄せますが、
  プラスな言葉は、マイナスをプラスに好転させる力があります。

例えば、たくさんのお客様に遊びに来ていただきたいのに、あいにくの大雨になった日の話です。
「あー大雨だね。困ったなぁ」とスタッフみんなしょぼくれ顔。
どうしても、みんなの元氣を出したくて、「大丈夫!平気!絶対これから晴れるよ」と、発言した私。
すると不思議なことに、突然雨が止んで、1時間後には晴天に!

プラス発言が功を奏して、現実になったのです!

もしかしたら、これはたまたまなのかも知れません。
でも、晴れたことでスタッフみんなが元氣を取り戻して、いつしかお客様がどんどんと現れ、境内は大混雑に。
「遠方から来たので、晴れてくれて本当に良かったです!」とお客様の嬉しい声を聞いて、スタッフみんなも笑顔に。
本当に嬉しい出来事でした。

 どんなときでも困ったら、「大丈夫!平気!」って言ってみてください。

金運が下がって、困ってしまったときだって「大丈夫!平気!」
仕事に行きたくたくなったときだって「大丈夫!平気!」

必ず事態は好転してくれますよ!
みなさんが楽しく笑顔で仕事に向かえるように、心から祈っています!

 

その5、どんな人にも「ありがとう」

みなさんは「ありがとう」と普段から口にしていますか?

 「ありがとう」は仕事も人生も楽しく笑顔にしてくれる、とっても大事な言葉です。

住職が言っていたのですが、自分に関わる全ての方は仏様の化身なのだそうです。(詳しくはこちらを読んでください)

だからこそ、

 褒めてくれた人にはもちろん「ありがとう」
 叱ってくれた人にだって「ありがとう」
 クレームを言ってくれた人にだって「ありがとう」

ぜひ、どんな人にも感謝の気持ちを持って「ありがとう」と、言葉にして伝えるようにして欲しいのです。

超セレブに教えてもらったのですが、自分にとって嫌なことをした人や苦手な人には、

 「最初はありがとうって思えなくてもいいから、
とりあえず「ありがとう」って、ちゃんと言葉にする」

スタートはこれでいいのだそうです。

 

そして気付けば、口癖は習慣化され「ありがとう!」が自然と言えるようになりました。
それだけでなく、苦手な人に対しても自然と感謝の氣持ちが持てるようにもなったのです。

 「ありがとう」が言えるようになったお陰で今、人間関係が絶好調です!

人間関係が良好だと、毎日仕事に行くのが楽しくて仕方ありません。
それに、良い意味で怖いもの知らずになれて、様々な物事がスムーズに進むようになりました。

まだこの教えを知らなかった、前職(超ブラック企業)時代。
怖ーいお局様集団に何につけても悪口を言われ続けていました。

もちろん言われたら、私も嫌な気持ちになるので、泣いたり、愚痴を言ったり…。
事態はどんどんと悪化し、人間関係は最悪でした。

でももし、怖いお局様集団にも「いつも気にかけてくださって、本当にありがとうございます!」と言えていたら、必ずもっと円満に仕事が出来たのだと思います。

後悔は先に立たず。
今は長福寿寺に来ることが出来て幸せですし、色々な人に「ありがとう!」の気持ちがいっぱいです。

 もし、人間関係で躓いて仕事を辞めたいと思っている人は、
  今日から「ありがとう!」って、苦手な人にも言ってみて下さい。

必ず良い方向に向かいます。

 「ありがとう!」は人間関係を円滑にし、金運アップも叶えてくれる大事な言葉です。

ぜひ、どんどん使ってみてくださいね。

 

まとめ

 その1、「辞めたい」は絶対に言わない
 その2、失敗したときこそ「自分を褒めよう」
 その3、辛いときは明るく愚痴ろう
 その4、困ったときは「大丈夫!平気!」
 その5、どんな人にも「ありがとう」

以上、今すぐ実践できる「仕事を辞めたい人も、楽しく働く5つの方法」でした。

仕事を辞めたいと悩んでいる人も、もっと楽しく働きたいと思っている人も、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです!
みなさんが心から「仕事が楽しい!」と思える日が来ることを、願っています。

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!(次回の更新は6/7です)
【関連記事】

・金運アップの基本は「楽しく仕事」です!

・自信アップで金運アップ!洋服で金運アップする3つの方法

The following two tabs change content below.
松本智子
長福寿寺で働く、自信アップアドバイザー兼パワーストーンアドバイザーの松本です。職ナシ、貯金ナシ、彼氏ナシ…になった残念な過去をもつ、元干物女。人生最大の転機は「吉ゾウくん」と出会えたこと!現在は毎日楽しくハッピーに過ごす、1児の母です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket