金運を高めるためには「まず祈る」ことが大事!

金運を高めるためには「まず祈る」ことが大事!

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

私(住職)は、運を拓き、金運を高めるためには

「祈り(いのり)」
「行動(こうどう)」
「独立不羈(どくりつ・ふき)」

この3つが大切だと考えています。

その中でも、まず1番目に重要なのは

「祈る」

ことです。

《仏さまを心から信じて祈る》
《自分自身の金運パワーを心から信じて祈る》
《みんなの幸せを心から信じて祈る》

いつもお話していることですが、この3つの《祈りの心》を深めれば、深めるほど、

ご利益は倍増!

金運もグングンとアップ!

していくのです。

だからこそ、長福寿寺では

祈るための行事(イベント)

を毎週のように開催しているのです。

ご自宅で祈ることは、とても大切です。

ただ、「ご自宅では、なかなか《祈りの心》を深めることができない。」という方も多いのです。

だからこそ、長福寿寺へお参りし、仏さまに直接祈るのです。

《祈りの心》の深まり方が断然ちがいます。

長福寿寺では、年末~1月末までの間に3つの行事(イベント)を開催します。

①年末ジャンボ宝くじ大当たり祈願祭 (~12月24日まで。残り4回)

【詳しくはコチラをクリックして下さい】

②ぐるっと長南[開運招福寺・パワースポット]めぐり (1月1日~3日の限定企画)

【詳しくはコチラをクリックして下さい】

③開運10倍増の祈願祭 (1月27日の最強大金運日 これは見逃せません!)

の3つです。

ご利益は、それぞれ少しずつ異なりますが、《祈りの心》を深めることが大切なのは言うまでもありません。

ぜひ、積極的にご参加し、《心を込めてお祈り》し、ご利益をタップリと頂戴して下さい。

皆さま方の金運・開運が高まり、みんなが笑顔になること…それが長福寿寺の願いなのです。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket