【9月の金運アップの秘訣②】「今日あった素晴らしいこと」を考える

吉ゾウくんのご利益お守り

【9月の金運アップの秘訣②】「今日あった素晴らしいこと」を考える

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

突然ですが、あなたは「夜」寝る前、何をする習慣があるでしょうか?

スマフォでゲームをしていますか?
眠くなるまでテレビをつけっぱなしでしょうか?
それとも、お風呂に入ってリラックス?

実は、眠る前の10分間は、金運をアップするためのゴールデンタイムです。

寝る前の過ごし方で、次の日の金運が左右されるといってもいいくらいです。

そこでお願いです。

寝る前の時間は、必ず
「今日あった素晴らしいこと」
を考えて下さい。

「今日一日、イライラすることなく過ごすことができた」
「コンビニの定員さんが、親切で気持ちよかった」
「渋滞することなく目的地までたどり着けた」

など、思い出せる限りの良いことを考えて下さい。

そうすることで、あなたの心がプラスになり、必ず金運が上昇します。

逆に、眠りにつく前に「今日あったイヤなこと」を思い出したり、
「あの時、ああすれば良かった」「こうした方が良かったかも?」

などと、モンモンと考えたり、落ち込むと、

悪い気を呼び寄せてしまいます。

後悔するのは翌朝にまわして、ムリやりにでも良いことを考えるようにしましょう。

必ず金運が上がりだします!

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

●【9月の金運アップの秘訣①】 寝ている間に「運氣」は上がる!

■いよいよ今週末 2019年№1の最強《開運》大吉日

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket