金運アップ・ご利益絶大な【お賽銭・浄財】のやり方(長福寿寺)

金運アップ・ご利益絶大な【お賽銭・浄財】のやり方(長福寿寺)

お元氣さまでございます。

日本一の金運寺・日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺 第56世住職 今井長秀です。

今日は、

ドリームジャンボ宝くじを高額当選させるお守り

仏さま・神様から絶大なご利益をいただく《お賽銭》のやり方(納め方)

についてお話をいたします。

さて《お賽銭・浄財》ですが…

やり方(納め方)を間違い、せっかくのご利益をいただくことができず勿体ない!

というのが私の気持ちです。

ホントに勿体ない!

そこで、今日は

仏さま・神様から絶大なご利益をいただく《お賽銭》の納め方

をお伝えします。

ぜひ、お参りの際には実践して下さい。

必ずや、大きな、大きな御利益をいただくことができるでしょう。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

仏さま・神様から絶大なご利益をいただく《お賽銭》 3つのポイント

願いを叶え、金運をアップさせたいならば、《お賽銭》の納め方にも気をつける必要があります。

財布の中にある小銭を適当に入れていたのでは…決して願いは叶いません。

それで重要なのが、

仏さま・神様から絶大なご利益をいただく《お賽銭》の納め方

です。

これに

3つのポイント

があります。

(1)「お布施」であることを忘れない

「お布施(ふせ)とは「祈りの心で財物を施す行為」です。

この布施をすることによって、仏様・神様からのご加護をたくさん頂戴することができるのです。

ですから、清らかな心で「お布施をさせていただいている」という気持ちが大切です。

決して、「お金を出している」「恵んでやる」…ではないのです。

ですから、お賽銭をするときも、仏さまに敬意を払い、「お布施をさせていただいている」という気持ちでお賽銭箱に入れる…

これが願いを叶えてもらう秘訣なのです。

ちなみに、これは「お守り」を授与する時も同じです。

「買っている」「お金を出している」と思ったら…単なるアクセサリーとなりますのでご注意下さい。

(2)いくら入れるの?

お賽銭・浄財に決まった金額はありません。

ただ「お布施」は、「痛くも痒くもない金額」でもなく「全財産を投げ出す」のでもなく、

「ちょっと痛いな!」

と思う金額を入れるのが、

願いを叶えるコツ

です。

たとえば、「ご縁がありますように」と5円を入れる方がいます。

しかし、《ご縁=5円》が言われたのは明治時代のこと。

この当時の5円を、今の金額にすると…約2万円。

当時の5円は「すごく痛い金額」なのです。

現代の人は、5円を入れても…「痛くもかゆくもありません」

痛くもかゆくもない5円で、願いを叶えてもらおうなんて、ムシが良すぎると思いませんか?

自分の身銭を切るからこそ、「神仏を信じる心」「祈りの心」が深まり、願いが叶うのです。

ただ、2万円はちょっと…という方もいるでしょう。

ちなみに、私は

「この願いは絶対に叶えたい!」という勝負のお参りの場合は2400円を納める

ことをオススメしています。

「24」は金運アップの大吉数

です。

でも、「240円」を納めても、痛くも痒くもありません。

「2400円」は、お賽銭にしてはちょと痛い金額だと思います。

しかし、その分、真剣にお誓いしようと思うはずです。

ただし、

「2400円も納めたんだから、願いを叶えてくれよ!」

と思った瞬間に、お誓いは台無しになるので気を付けて下さい。

「駆け引き」の心では願いは叶わないのです。

(3)決して、投げ入れたりしないで!

お賽銭をする際は、決して投げ入れたりしないこと。

何よりも大切なことは…心を込めて布施・奉納させていただくことです。

お賽銭を入れるときは、賽銭箱のすぐ近くまで手を持って行き、そっと静かにお金を入れるようにしましょう。

決して投げ入れたりしないで下さいね。

まとめ

今年を、輝く1年、金運アップの1年にするならば、お賽銭の納め方は非常に重要です。

ぜひ、心してお参りし、お賽銭を納めて下さい。

必ずや、大きな、大きな御利益をいただくことができるでしょう。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

日本一の金運寺・日本一宝くじが当たる長福寿寺

《画像をクリックして下さい》

The following two tabs change content below.
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket