新月祈願祭(3月24日) 「願いを叶える」祈り方

新月祈願祭(3月24日) 「願いを叶える」祈り方

吉ゾウくんのご利益お守り

お元氣さまでございます。長福寿寺 第56世住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

今日は

新月祈願祭(3月24日)のための

「願いを叶える」祈り方

をお伝えします。

すでに『金色の絵馬』をお求めになり、1枚を長福寿寺へお送りされた方が対象となります。

ご了承ください。

3月24日(火)の祈り方 -新月・一粒万倍日・寅の日・天恩吉日- 

今回の新月祈願祭は

《ご自宅》が会場

となります。

長福寿寺へ集まる必要はありません。

「願いごと」を書いた《絵馬》を前にして

「願い事」を30回、心を込めて強く、強く念じて下さい。

念じる時間に決まりはありません。いつでも大丈夫です。

ご自宅にいない方でも大丈夫。

今いる場所で念じれば良いのです。

大切なことは、

吉ゾウくんを心から信じて、強く強く念じること。

祈りの心が深まれば深まるほど、頂戴できるご利益が増大します。

なお、長福寿寺では

①午前4時 ②午後1時 ③午後6時

の3回、新月祈願をいたします。

その時間が空いている方は、同時刻に祈ると良いでしょう。

(※今回の祈願祭は「ご自宅」が会場です。長福寿寺に集まる必要はありません。)
(※特に、午前4時と午後6時の場合、「警報」が鳴ってしまいます。来山はご遠慮ください。)

なお、金色の絵馬は来年の「新月祭」までお奉りします。

時間を設けて、祈り続ければ、更なるご加護をいただくことができるでしょう。

※「願い事」が叶った時には、必ず《お礼参り》をして下さい。

お金をザクザク生み出すキッチンにする特別なお守り(2020年バージョン)

あなたの家のキッチンを

お金をザクザク生み出すキッチンに変える

特別な祈願を修した《お守りステッカー》2枚組

です。

奉納金 1500円 (限定100セットのみ)

1枚は、シンク(流し台)の近くに。

1枚は、冷蔵庫の扉などに。

吉ゾウくんが「よく見える」ようにお奉り(貼る)してください。

「よく見える」ことが、お金をザクザク生み出すキッチンに変えるポイントです!

※限定100セットのみの授与となります。お早めにお申込みください。

授与品を依頼する

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket