願いを叶える!動物のすごい御朱印だけ集めました(9月15日発刊)

願いを叶える!動物のすごい御朱印だけ集めました(9月15日発刊)

吉ゾウくんのご利益お守り

お元氣さまでございます。

金運アップ・日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺 第56世住職 今井長秀です。

9月15日に発刊された

願いを叶える! 動物のすごい御朱印だけ集めました (笠倉出版 1300円+税)

長福寿寺の吉ゾウくん

が登場しております。

ぜひ、お求め下さい。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

最強大金運の御利益で知られる「日本一宝くじが当たる寺」 (紹介文より)

798年(延暦17年)に、桓武天皇の勅願を受けた最澄(さいちょう)によって創建されたと伝わる長福寿寺。

室町時代には、17代豪仙学頭(ごうせんがくとう)が人々の幸せを願って護摩修行をしているところに、仏さまの使いとされる吉象が降臨し、

「私は人々を幸せにするためにやってきた。私の足をさすれば必ず幸せになれる」

と伝えたそうです。

その伝承をもとに御影石の彫像「吉ゾウくん」が作られました。

今では、全国各地から金運上昇心願成就などを願う参拝者が数多く訪れ、優しく足を撫でています。

特に、金運の御利益は有名で

「日本一宝くじが当たる寺」

ともいわれています。(紹介文より)

表紙にも、中表紙にも、目次にも「吉ゾウくん」が…

吉ゾウくんはどこにいるでしょうか?

探してみましょう!

 

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket