肩こりは金運アップ(金運増大)の敵

肩こりは金運アップ(金運増大)の敵

20160422172756_00001 - コピー

スマートフォンと肩こり

あなたの健康アドバイザー・平川正弘です。

健康は、あなたの金運をアップさせる、とても重要な要素です。

身体が健康でないと、物ごとをマイナスに考えたり、悲観的になったり…と心まで病んでしまうことが多いのです。

そこで、あなたの健康アドバイザーである私・平川正弘が、あなたを元気ハツラツにしてみせます

ハチライ龍王神のご利益お守り

元気ハツラツになれば…必ず金運もアップすること間違いありません。

もう一度申し上げます。

健康が金運アップ(金運増大)の源

なのです。

ぜひ、読んで健康になって下さい。

肩こり

さて、あなたは肩こりに悩まされていませんか?
特に女性は「肩こりが酷くて辛い」とか「眠れない」といった声を多く聞きます。
あなたもその1人でしょうか?

ちなみに、あなたはスマフォを毎日何時間していますか?
じつは、このスマフォが肩こりに大きな影響を与えているのです。

スマホ症候群という言葉をご存知でしょうか?
長時間スマートフォンやタブレットを使い続けることで起こる、肩こり・頭痛・目の症状・ドライアイ・視力低下・手指の痛みやしびれなどの諸症状を「スマホ症候群」といいます。

スマートフォンやタブレットを操作するときは頭を下げた(うつむいた)状態で操作することが多いですよね。
本来人間は体の中心(体の真上)に頭があり背骨で支えます。
これが、頭が常に下を向いてる・猫背になる(体の中心より前に頭がある)と背骨では支えられず、首・肩・背中の筋肉で支えてしまい慢性の筋肉疲労が起ります。

これが肩こりなんです!

肩こりが慢性化すると頭痛、吐き気、目まい、神経圧迫によるしびれなどが起こります。
首の骨も前傾のまま固まり「ストレートネック」になります。
また強い光を至近距離で長時間見ることにより、ドライアイや視力低下
起こります。

では、どうしたらよいか!

スマフォによる肩こりを防ぐ2つの方法

簡単には

1.スマホを操作するときは目の高さまで上げる

2.長時間の使用を控える

この2つです。

肩こりや目の疲れが慢性化すると精神的な病が発生したりもします。
よい姿勢や使用時間を考えてスマフォと上手に付き合いましょう。

そうすることで、身体も精神も健康になります。

身体と精神が健康になれば、元氣100倍!
必ずや金運もアップ(金運増大)することでしょう。

健康アドバイザー あかね整体院代表 平川正弘

The following two tabs change content below.

平川正弘

健康アドバイザー あかね整体院代表

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket