【実話・動画あり】いきなり一生困らないほどの大金が舞い込んでビックリ!(茨城県 K様)

【実話・動画あり】いきなり一生困らないほどの大金が舞い込んでビックリ!(茨城県 K様)

本堂前の吉ゾウくん降臨10周年

お元氣さまでございます。

日本一の金運寺・日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺 第56世住職 今井長秀です。

本日は『ゆほびか』8月号にて紹介された

長福寿寺の常連 K様 (61歳 無職 茨城県)

の記事をご紹介させていただきます。

Kさんは、長福寿寺にお参りして

わずか半年で、絶大な吉ゾウくんのご利益をいただいた方

です。

もちろん、元々の魂レベルが高かったのでしょうが、何よりも、

吉ゾウくんを心から信じること
吉ゾウくんの教えを実践すること

これが半端なく真剣でした。

そのお陰もあり、吉ゾウくんからの「信頼」をいただき、

あっ!という間に《大金持ち》になりました。

その経緯が記事になっております。

皆さまにも必ず参考になると思い、ご紹介させていただきます。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

祈り処を作って、毎日お誓いを唱えた 『ゆほびか』の記事より

私が長福寿寺のことを知ったのは、昨年の春、『ゆほびか』の記事を読んだ時です。

金運アップのご利益がある寺ということも気になりました。

また、私が大ファンの斎藤一人さんの手形の刻印が入った「吉ゾウくん」という石像があるというので、「これは行かなくては!」と思い、早速翌日、妻と二人で出かけたのです。

私が参拝した時は、コロナ禍ということもあり、境内に参拝者は少なめでした。

でも、そのおかげで、今井長秀住職や、お守り授与所にいるスタッフの方々とゆっくりお話ができました。

とにかく皆さん、とてもにこやかで感じが良いのです。

家に帰ってからも妻と「また行きたいね」と話し、実際にその週は3回も通ってしまいました。

私の家から長福寿寺までは、片道2時間かかります。

でも、それが遠いと感じないほど、到着するまでなぜかワクワクして楽しいのです。

以降、長福寿寺に足しげく通うようになり、年に数回ある祈願祭、天赦日などには、必ず参拝するようになりました。

また、吉ゾウくんの教えのとおり、自宅にも「祈り処」を作り、長福寿寺で授与していただいたお守りや財布を置いて、毎日お祈りをしています。

その時、吉ゾウくんを信じ、自分の金運パワーを信じるのです。

財布も、ご住職の著書『金運財布の作り方』で読んだ通り、誰が見ても良いものだとすぐにわかる財布を選びました。

ルイヴィトンの長財布に、オーダーメイドでストライプとイニシャルの刻印を入れたものです。

そして財布には、常に30万円を入れています。

これが「タネ銭」となり、どんどんお金を呼び込むと教えにあったからです。

寝る前には、この財布を金色の「お財布布団」に寝かせるように置いて、

「おかげさまで、今日も幸せでした。明日はもっと幸せになります。」

と誓うのです。

そして、周りの人たちを思い浮かべて

「ありがとう」

と感謝し、たくさんの人を幸せにするために金運を授けてくださいと願います。

毎日このように祈ると、心の底から「人の幸せを願う気持ち」が芽生えてきて、日々とても気分よく過ごせるようになりました。

本当に金運が爆上がりした! 

私の金運が爆発したのは、それから間もなくのことです。

突然、お金が入ってきたのです。

それも、一生困らないほどの大金です。

吉ゾウくんにお参りすると、金運が爆上げするというのは本当だったのです。

実は私は、ある店舗を経営していました。

ただ、ここ数年間、経営は思わしくなく、コロナで追い打ちをかけられたこともあり、毎月、赤字で苦しんでいました。

貯金を崩して支払いに充てていましたが、それも底をつくのが目に見えていました。

そんな話を、昔から懇意にしている人に話したところ、大金で買い取ってくれたのです。

「あなたにはお世話になったから」と言われても、そんな大金を受け取って良いのか悩みました。

でも、店を手離せば、楽になるのは確かです。

私の心の中でも「もう、止めてしまおうか」と思っていたので、思い切って譲ることにしました。

結果的に、本当に気持ちが楽になりました。

毎月の支払の心配もしなくてよいというだけで、心がこれほど軽く、穏やかになるとは思ってもいませんでした。

長福寿寺へ参拝し、吉ゾウくんの教えを守るようになって、ここまでガラリと人生が変わるとは、今もって信じられません。

長福寿寺に参拝するようになって、人間関係も変わりました。

長福寿寺でよく顔を合わせる人たちは、私のように吉ゾウくんのお導きでお金持ちになった方です。たくさんいます。

その人たちといろいろ話すうちに、とても仲良くなりました。

この年齢になって、素晴らしい友人に出会えたことも、私にとって宝物です。

最近では、長福寿寺の境内で、参拝に来た方から握手を求められることもあります。

「Kさんのファンなんです」
「先日、握手をしたら宝くじが当たりました!」

と言って下さる方もいらっしゃいます。

そんな時、私もみんなの幸せのお役立ちが出来ていると感じ、ますます私も幸せになっていきます。

住職より

K様は、本当に笑顔が絶えず、優しくて、素敵な方です。

吉ゾウくんを心から信じ、吉ゾウくんの教えを日常生活で実行されています。

住職の私が見ても、

吉ゾウくんに信頼され、金運アップ&宝くじ当選のご利益をいただけるのが納得できます。

「見本」のような方です。

今回の記事で、どこまでK様の清らかな御心と行動がご理解いただけるのかはわかりません。

でも、少しでも「マネをして」、吉ゾウくんからのご利益をお受け取りいただければ幸いです。

日本一の金運寺・日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺 第56世住職 今井長秀

『ゆほびか』8月号 絶賛発売中! ※この記事が掲載されています。

『ゆほびか』8月号

全国の書店にて絶賛発売中! (770円 税込)

今月号の私の記事は

早起きして太陽の光を浴びて『1億円』の得!

です。

ぜひ、お求め下さい。

吉ゾウくんの金運アップ&宝くじ当選のご利益タップリなお守り

【1】夏は「太陽のパワー」が金運アップのキメ手!

(画像をクリックしてください)

【2】サマージャンボ宝くじで【7億円の高額当選】を狙う!

(画像をクリックしてください)

【3】金運100倍増の大御縁日に祈願した特別なお守り

(画像をクリックしてください)

【4】340年に1度《人生大逆転のチャンス!》 最強プレミアム念珠

(画像をクリックしてください)

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket