全くの所気分を害しただけで時間の無駄でした。(ご参拝者からのご意見です)

全くの所気分を害しただけで時間の無駄でした。(ご参拝者からのご意見です)

吉ゾウくんのご利益お守り

お元氣さまでございます。

日本一の金運寺・日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺 第56世住職 今井長秀です。

今日は

「Googleのクチコミ」

にていただいたご意見を掲載させていただきます。

通常ならば

SNSにて他人に誹謗中傷を書き込む方は「魂レベルが低い」ので、相手にしないのですが、

今回、ご意見をいただいた方は決して魂レベルが低いわけではありません。

あくまでも誤解・ボタンの掛け違いをしているだけなのです。

だからこそ、何もお知らせしないとこの方の今後の人生が勿体ない、金運が下がってしまう…と思いお返事を差し上げました。

さらに言えば、

同じように勘違いをしている方が多くいらっしゃいます。

そこで、今回はブログにてご紹介させてるいただくことにしたのです。

とても勉強になるご意見です。

ご覧下さませ。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

Googleのクチコミ

寺社とは誰に対しても平等に門戸を開かれた場で在るべきだが、ここの住職様は「信仰心の無き者は境内立ち入り禁止!」等と貼り紙していて排他的である。

その上賽銭箱には「1円玉は腐るので投入禁止!」なる文言まであり拝金主義者丸出し。

更には1歳の孫が吉ゾウ君なる石像に戯れ付いているのを見るや鬼の形相で睨みつける始末。

およそ聖職者とは思えぬ態度。

TVで見せていた仁徳者の顔は上辺だけでした。

歴史深い名寺と聞き是非一度参拝為べしと伺ったのですが全くの所気分を害しただけで時間の無駄でした。

二度と訪れる事は無いでしょう!

住職からの返事

お元氣さまでございます。長福寿寺 第56世住職 今井長秀です。

誹謗中傷の投稿を書く方は魂レベルが低いので、いつも無視します。

でも、●●様は決して魂レベルが低いのではなく、あくまでも誤解・ボタンの掛け違いをしているだけです。

何もお知らせしないと●●様の今後の人生が勿体ないと思いお返事申し上げます。

●●様にご利益を差し上げてこその長福寿寺です。

長くなりますが、よろしければご覧くださいませ。

①「信仰心無き者は境内立ち入り禁止」について

①「信仰心無き者は境内立ち入り禁止」についてですが、これは寺院の役割を考えれば当たり前です。

寺院はあくまでも信仰の対象であり、祈りの場です。

決して公園でも遊園地でもありません。

長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のディズニーランド」を目指しておりますが、これもあくまでも《祈りの場》としてのディズニーランドです。

「ベロベロにお酒を呑んでいる」「手を合わせることもなく、ただ騒いでいる」…このような方は《真剣に祈っている方》の迷惑になるため、ご遠慮いただいております。ご了承くださいませ。 

②「1円玉は腐るので投入禁止」について

②「1円玉は腐るので投入禁止」…まず、長福寿寺の賽銭箱は屋外であるため、雨も入るためアルミが腐ります。

腐ると400年もの歴史を持つ賽銭箱が痛むのです。

このような状態はアルミに1円玉が出回るようになってから問題になり始めました。

以前ならば何も気にしないで済んだのです。

また、もう1つ申し上げれば「1円玉を入れている限り、金運に恵まれることも、願いが叶うこともありません」。これは断言できます。

なぜならば「ご本人の真剣さ、覚悟、行動」が伴わないからです。

いつも申し上げているとおり、皆さまご自身の「真剣さ、覚悟、行動」があるからこそ、仏さまからの絶大なご利益をいただくことができるのです。

それを、1円玉を入れて「宝くじ1億円が当たりますように」…このような心はこびでは仏さまから見放されるだけです。

詳しくはコチラのブログにてご案内しております。ご覧いただけますと幸いです。

【金運アップ・ご利益絶大なお賽銭のやり方】

なお、拝金主義とのことですが、長福寿寺は「金運アップのお寺」です。これも当たり前です。

「お金が無ければ何もできない!」…これを正々堂々とお唱えし、皆さまに金運アップの秘訣をお伝えするのが長福寿寺の重要な役目です。

「世の中はお金ではない」という方は何か勘違いしていますので、長福寿寺とのご縁を結んでいただかないようにしております。

こちらも詳しくはコチラのブログにてご案内しております。ご覧いただけますと幸いです。

【「お金、大好き!」と素直に言う】

③「鬼の形相で睨みつける」について

③「鬼の形相で睨みつける」…これも「祈りの道場」「祈願寺」の長福寿寺ならば当たり前です。

長福寿寺は決して「観光寺」ではありません。

「皆さまにご利益を差し上げてナンボの祈願寺」です。

ですから、

「最初から疑いの心を持ってお参りされる方」
「祈ってやるからご利益を寄こせ…という駆け引きの心を持つ方」
「私をチヤホヤして…というお客さま気分でいらっしゃる方」

などには《心を入れ替えなければご利益をもらえませんよ》と常に訴えています。

その際には、「仏の顔で接する方が良い場合」「不動明王のように怖い顔で接しなければいけない時」もあります。

すべては《皆さま方のご利益を最大限に高めるため》です。

これについてもブログにてご案内しております。ご覧ください。

【「願いが叶う!」のを妨げる3つの問題点】

以上です。

聡明な●●様ならば充分にご理解いただけると思います。

ぜひ、次回はお互いに「笑顔」にてお目に掛かりましょう。

楽しみにしております。

最後に

このようにお返事を申し上げました。

再度のご連絡があるかはわかりませんが、感じる氣には悪意は感じられません。

必ずご理解いただけるものと信じております。

なお、最後に申し上げます。

どんなことがあっても

SNSで他人に誹謗中傷を書かないようにしましょう。

書くと…

必ず金運&幸運がタダ下がりします!

必ず!

SNSは匿名で投稿できるので、どうしても気軽に悪口・誹謗中傷を書いてしまいがちですが、

その瞬間に

【地獄へのスパイラル】

へと堕ちこんでしまうのです。

ぜひ、止めるようにお薦めいたします。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

 

 

 

申し上げます。

 

人の誹謗中傷を

 

負のスパイラル

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket