【トイレと玄関に置くだけ】で金運がみるみる上がる!\黄金塩/

【トイレと玄関に置くだけ】で金運がみるみる上がる!\黄金塩/

吉ゾウくんのご利益お守り

お元氣さまでございます。

日本一の金運寺・日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺 第56世住職 今井長秀です。

今日は

【トイレと玄関に置くだけ】で金運がみるみる上がる!
金運アップの黄金塩 (黄金の巾着入)

のご案内です。

「お金が無い」「運が悪い」を取り除く最強の《浄化のお守り》…それが【黄金塩】です

家の中、特に「トイレ」と「玄関」には

不浄な気

が溜まりやすいものです。

この「不浄な気」が溜まると、どうしても

金運が下がる
運が悪くなる

原因となります。

この「不浄な気」を取り除くためには

掃除

です。

定期的に「ピカピカ掃除」をすることで「不浄な気」を取り払うことができるのです。

ただし、「不浄な気」は気を抜くとドンドン溜まります。

そのために「不浄な気」を寄せ付けないことが重要であり、その最強の《浄化のお守り》が【黄金塩】です。

ぜひ、「トイレ」と「玄関」に【黄金塩】をお奉りし、

「不浄な気」を取り除き、

金運アップ&幸運アップに邁進して下さい。

【金運アップの黄金塩】で浄化すべき2大ポイント

①【トイレ】を浄化し、金運を上げる!

トイレには金運や幸運を下げる邪気が溜まりやすく、特に注意が必要です。

そこで【金運アップの黄金塩】を「水タンクの上」など、踏まないところに置いて下さい。

必ずや金運アップ&宝くじ当せんの御利益をいただくことができるでしょう。

②【玄関】を清めることで、「お金の神さま」に好かれる家にする!

玄関は「お金の神さまの入り口」です。

常に浄化をし、清らかな「氣」を保っていれば、「お金の神さま」が喜んで来て下さいます。

しかし、玄関も雑然としがちな場所。

そこで【金運アップの黄金塩】を玄関の左右(内側)に置いて下さい。

それだけで「お金の神さまに選ばれる家」に大変身します!

【黄金塩】を交換するタイミング

【黄金塩】は 巾着袋に入っていますので、頻繁に取り替える必要はありません。

ただし、巾着袋に入っているからとはいえ、邪気を吸った盛り塩は、少しずつご利益が減っていきますので、定期的に交換する方がご利益はアップします。

春夏秋冬、1シーズン毎に交換することをオススメします。

■金運アップの黄金塩(黄金の巾着入り)

奉納金 1個 700円 (トイレに1個、玄関に2個をお奉りすることをおススメします)

授与品を依頼する

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket