夏の身体がだる~い。。ときのクラニオ

夏の、身体がだる~い。。ときのクラニオ

吉ゾウくんのご利益お守り

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

クラニオセイクラルとは、

頭蓋骨や筋膜のゆがみを整えて、

身体の中の体液の循環を促していくことで

本来自分がもっている自然治癒力・元氣パワーを

高めていきます。

私は皆さまの【生きるチカラと自分の輝きを取り戻す】お手伝いをします( *´艸`)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

更年期女性の応援団長!今井紫満(いまい しま)です(^_-)-☆

本日もお読みいただきありがとうございます♥

毎日暑いですね~~。

ここ千葉県長南町は、あまり雨は降りませんが

毎日大きな入道雲がもくもくと

夏らしさを引き立てていますよ!(^^)!

 

本日は【夏の、身体がだる~い。。ときのクラニオ】です。

今年は梅雨明けが例年よりも少し遅かったのですが

梅雨明けしたとたん、一気に気温が上がりましたね(^-^;

そんな暑い日はクーラーの効いた所にずっといたくなりますね(^_^;)

でも、クーラーって意外と体の不調を招きやすいんです。

私たち更年期世代は「更年期障害か?」と間違うほど

クーラーでの不調の具合も似ているのですよ(^_^;)

クーラーが引き起こす身体への影響

クーラーが効いた場所から出たり入ったりを繰り返すと、

体は温度差についていけず、暑いのか寒いのかがわからなくなり、

自律神経のバランスを崩しやすくなります。

これがクーラー病と言われています。

クーラー病になると?

自律神経のバランスが崩れるので、

足や手指が冷える。

肩こりや頭痛などの症状が出る。

食欲不振や生理不順にも。

心の症状は、やる気が出なくなりダル~い・重~い症状

なることもあるそうです。

また睡眠の質の低下もおこるので

女性の大敵シワやたるみシミなどの肌トラブルも引き起こすそうですよ( ノД`)シクシク…

クーラー病にはクラニオセイクラル

そんなクーラー病のしんどい症状には、クラニオセイクラルが、1番おススメです。

押したり、揉んだりはせず、そっと手を当てる『お手当て』ですが、

体がじんわり温まり、自律神経のバランスが整って来るので、

体の冷えも取れ、めまいや頭痛などの症状も軽減されてきます。

もちろん、よく眠れるようになるので

お肌の状態も整ってきますね(^_-)-☆

その他のオススメは?

体を温めるのが1番良い方法だと思うので

・ゆっくりとお風呂で湯船につかること!

・あたたかい(常温)の飲み物を飲む。

*冷たい飲み物で体の中から冷やさない。

・食事を三食きちんととり、バランスの良い献立を。

1日1食で、あとはエナジードリンクやサプリメント!

というのは絶対にやめましょうね。

必ず身体に悪い影響が出てきますから。

夏の旬の野菜、トマト・きゅうり・ズッキーニ・おくら

なども取り入れてみてくださいね(^_-)-☆

クラニオセイクラル ヒーリング・ルーム

《元氣パワー充電》 《女性専用》 《完全個室》 《完全予約制》

詳しい案内はコチラ→めまい・肩こりを軽減する「クラニオセイクラル」

★30分お気軽コース➡¥4,000

★60分じっくりコース➡¥10,000(その日の体調に合ったアロマブレンドプレゼント)

(プラス15分ほどカウンセリングのお時間)

★カイロや整体のようにバキバキ!ボキボキ!はしません!(^^)!

★エステのようにお着替えは致しません。服をきたままベッドに

寝転んでいただきます。

ゆったりとした服装でお越しください。(締め付けのきつい服装の場合は

ガウンに着替えていただくときもあります)

まずは、お気軽にお電話下さい。

☎0475-46-1837 

[完全予約制][女性専用]
[午前10時~午後3時 開設]
 ・電話は長福寿寺に掛かります。「クラニオについて」とおっしゃって下さい(^^♪
  施術室は、長福寿寺の敷地内に専用ルームがあります。(ログハウスです)

 

 

 

The following two tabs change content below.
今井紫満
NARDアロマアドバイザー、JAAアロマコーディネーター、クラニオセイクラルセラピスト、ヒーラーの『金運を引き寄せる香りアドバイザー』今井紫満(いまい しま)です。4人の子育て、同居、うつ病、これらの経験があったからこそ「今日が1番幸せ」と思える毎日です。香りを用いて 自分の体調を知り、そこからニッコニコになって金運UPにつなげていっています。日々 私が用いている香りを使っての金運UP方法をお伝えしていきま~す^^またクラニオセイクラルでは、じっくりとお話を聞き究極のリラクゼーションに導きます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket