金運アップの方法 【ものごとの良い面に目を向ける】習慣

ハロウィンジャンボ宝くじを高額当選させる吉ゾウくんお守り

金運アップの方法 【ものごとの良い面に目を向ける】習慣

お元氣さまでございます。長福寿寺 第56世住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

あなたの金運をアップさせる方法の1つに、

【ものごとの良い面に目を向ける】習慣

があります。

たとえば、

「給料が少なくて足りない」とグチをいうのか、

「仕事があるだけでありがたい」と力を尽くすのか。

「なぜ私はヤセないのだろう」とタメ息をつくのか、

「健康だから毎日が楽しいゾウ♫」と喜ぶのか。

「上司がうるさくてうっとうしい」と不満をためるのか、

「わからないところを教えてくれて助かる」と感謝するのか。

良いか悪いかを決めるのは、あなたです。

給料の金額も、あなたの体重も、そして上司の性格も、そこにあることや起きていること自体に「良い」「悪い」はありません。

良いか悪いかを決めるのは、あなた自身なのです。

不平不満・グチが金運を下げる

ものごとの悪い面ばかりに目を向けていると、不平不満が口をついて出ます。

また「こうだったらいいのに」と、自分の視点でしかモノゴトを考えられないことは、人のせい、社会のせいにして怒りを持ちます。

自己中心的に考えて、自分のためだけに行動するようになると、金運パワーの周りに汚れがこびりつくようになるのです。

このように、モノゴトの悪い面ばかりに目を向けて、不満を抱いて日々暮らしていると、金運が下がってしまいます。要注意です!

モノゴトの良い面に目を向けるだけで金運は爆上がりします!

朝起きて雨が降っていたら、「イヤだな。めんどくさいな。」ではなく、「空気がキレイになる」と考えましょう。

友達が高級ブランドのバッグを持っていたら、「何よ、見せびらかして」と嫉妬するのではなく、「カワイイ!私も色違いが欲しいな」と素直にホメましょう。

座ってばかりの仕事で腰が痛くなったら、「だからこんな仕事はイヤなんだ」と嘆くのではなく、「身体をいたわるチャンス」と思いましょう。

モノゴトの良い面を見る習慣を身につけるだけで、あなたの金運は爆上がりするのです!

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

【金運アップ&宝くじ高額当選】ご利益10倍増のお守りはコチラから

●画像をクリックして下さい。

【動画】見るだけで金運&開運が10倍増! 最強大金運の御祈願

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket