『東スポ』掲載 開運住職・今井長秀の幸せを呼ぶ【金運アップ術】

『東スポ』掲載 開運住職・今井長秀の幸せを呼ぶ【金運アップ術】

ハロウィンジャンボ宝くじを高額当選させる吉ゾウくんお守り

お元氣さまでございます。長福寿寺 第56世住職 今井長秀(ちょうしゅう)です。

6月9日に『東スポ』へ掲載された『金運アップ術』をご紹介させていただきます。

人生を変えるための『笑顔』の誓い

これまで金運アップを呼び込む《口癖》《3つの心》についてお話をしてきました。

その時に忘れてはいけないのが

「笑顔」

今月は、笑顔ををつくることを徹底しましょう。

幸せになるために、まず笑顔に!

「お金がない…」

と嘆く人たちは、たいてい暗い表情をし、笑顔がありません。

「幸せではないので笑顔になれません」

という方がいますが、それは間違いです。

「幸せだから笑顔になるのではない。笑顔だから幸せになり、金運もアップするのです」

と私はいつもお伝えしています。

たとえ「つくり笑顔」であっても、笑顔でいれば、心の扉が大きく開いて、仏さま(吉ゾウくん)からの御利益をたくさん受け取ることができるのです。

科学的にも、笑顔は「幸せ物質」を分泌することがわかっています。

仏教では、まだ財力がなくても、見返りを求めずに善い行いをすることで、良い運を授かることができると教えています。

その一つが

「笑顔で人に接する」

ことです。

仏教用語でいうところの

「和顔愛語(わげん・あいご)」

です。

笑顔になることで、自分自身も楽しくなり、周りの人も良い気分にできる。

そして、心が磨かれて金運もドンドン高まっていくのです。

朝起きてベッドの中で宣言しよう!

最初は、朝起きた時、ベッドの中で構いませんので、

「今日一日、笑顔で明るく過ごします!」

と宣言します。

続いて鏡の前で、口角を上げて笑顔をつくってみましょう。

一日最低10回、意識して楽しそうな笑顔になってみてください。

歯磨きや食事の時、通勤電車の中など、気がついた時に朝の宣言をつぶやきましょう。

声に出さず、心の中で言うのもOKです。

そうして笑顔でいる時間を少しずつ増やしていけば、本当に笑っていられる楽しい時間も長くなっていきます。

笑顔とともに心掛けていただきたいのが、

「元氣なアイサツ」

です。

仏さま(吉ゾウくん)は

「笑顔と元氣なアイサツ」が大好きです。

これを行うことで、あなたの中に内在する

「光り輝く仏さま」

がますますキラキラに輝くのです。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

●金運アップ&日本一宝くじが当たる長福寿寺

●金運アップ&宝くじ当選の「お守り」

●2020年中盤№1の最強大金運日 ご利益10倍増の祈願祭

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket