香りで印象UP↑金運UP↑♡香水編♡

香りで印象UP↑金運UP↑♡香水編♡

princess

ハロウィンジャンボ宝くじを高額当選させる吉ゾウくんお守り

毎日がHAPPY&LUCKY♡

「金運を引き寄せる香りアドバイザー」今井紫満(いまい しま)です!

おてんとうさまはどこへ~~~???

このところ、ぐずついたお天気が続いていますね~。

お日様がでてくれないと、朝からだる~~~い・・おも~~~~い・・になってしまいますね。

そんなときはだる~い・おも~いと感じた時の香りを参考にしてみてくださいね(^-^)

今週は【香水編】ですが、皆様はパルファム、オードパルファン、オードトワレ、オーデコロン。。。

身にまとっていますか?

私は日常的に使いやすい、オードトワレをよく使っています。

今日は香水をつけるときの、3つのポイントをお伝えしますね^^

  1、つける方法(点、線、面)

  2、つけるオススメの場所&対象

  3、つけるタイミング

1、香水をつける方法(点、線、面)

パルファムは点で。『点』はお肌の1点に触れるように、一滴・二滴を肌に落とすイメージです。

オードトワレは線で。『線』は細く延ばすように。スプレータイプが多いので実際は「線」のように行きませんが、そんなイメージで。

オーデコロンは面で。「面」とはある程度の部位にまとまってつけるイメージです。

とはいってもこれもお好きなつけ方を発見してください。スプレータイプのアトマイザーなら、10cmくらい離してシュッとしてみてください。

空間にシュッとして花火のように降り注ぐ粒子の下に入る方法もあります。

2、香水をつけるおすすめの場所&対象

香水は温度が高い方が揮発しやすいので、身体の血管が表面に近い部分がおすすめです。下記の部位に香水をお肌に直接つけるかアトマイザーで吹き付けてみて、お気に入りの場所を探してみてください。

・耳のうしろ・膝の裏(ヒザ)・腕の内側・手首・腰(コシ・ウエスト)・太ももの内側

直接肌につけるのがイヤな方は、つける対象を

・ハンカチ、ティッシュ・スカート・肌着・下着などにつけてみてください。

3、香水をつけるタイミング

香水の香りの立方は、トップ→ミドル→ラストと変化していきます。多くの香水はミドルがはじまる頃から数時間程度が一番美しいと言われているそうです。

なので、香水はつけてからミドルが訪れる10分後、20分後からが見せ場になりその頃が最高の香りとなってきます。

パーティーなどにでられる場合は、現地に到着してお化粧直しをする前に香水をつけるとよさそうですね^^

 

以上のことを踏まえて、上手に香水を使って金運も異性運もUP↑↑UP↑↑していきましょう!!

 

 

The following two tabs change content below.
今井紫満
長福寿寺女将、NARDアロマアドバイザー、JAAアロマコーディネーター、クラニオセイクラルセラピスト、チャネラーの『金運を引き寄せる香りアドバイザー』今井紫満(いまい しま)です。4人の子育て、同居、うつ病、これらの経験があったからこそ「今日が1番幸せ」と思える毎日です。香りを用いて 自分の体調を知り、そこから金運UPにつなげていっています。日々 私が用いている香りを使っての金運UP方法をお伝えしていきま~す^^またクラニオセイクラルでは、じっくりとお話を伺い心のコリ体のコリも緩和する究極のリラクゼーションに導きます。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket