今から始めないと間に合わない!【高額当選を狙う《黄金の絵馬》】の書き方(3/5)

今から始めないと間に合わない!【高額当選を狙う《黄金の絵馬》】の書き方(3/5)

置くだけで金運アップ

お元氣さまでございます。

日本一の金運寺・日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺 第56世住職 今井長秀です。

一昨日から5回にわたり

今から始めないと間に合わない!
サマージャンボ宝くじで【7億円当選】を狙う
吉ゾウくんの《黄金の絵馬》の書き方

についてお話しております。(今日は3回目です)

一昨日のブログでは

(1)本気で《黄金の絵馬》を書いて、実際にご利益をいただいた方のお話
(2)でも、多くの方が「間違った書き方」のため《大損》をしている

という話をしました。【1回目のブログはコチラをクリックして下さい】

昨日は

(3)【7億円当選】を狙う《黄金の絵馬》の書き方

の中、

「何のため?」 目的・目標をハッキリさせる

をお伝えしました。【2回目のブログはコチラをクリックして下さい】

今日は「【7億円当選】を狙う《黄金の絵馬》の書き方」の2回目です。

昨日も申し上げましたが、

絵馬には、ちゃんと「正しい書き方」があります。

「正しい書き方」に従って、本気で書けば、絶大な御利益をいただくことができるのです。

【7億円当選】を狙う《黄金の絵馬》の正しい書き方(2回目)

 

願いごとは1つに絞る

願いごとは1つに絞って下さい。

アレもコレも…と多くの願いを書けば書くほど…パワーが分散し、叶いません。

大切なことは

ご利益(宝くじ当選パワー)を集中させることです。

1つに絞るのは勇気が要ることですが、ぜひ心を決してください。

「みんなのために…」が吉ゾウくんを味方につけるコツ

吉ゾウくんの信頼を得て、ご利益を増大させるポイントは

「みんなのために…」

という願いをすることです。

吉ゾウくんは、自分勝手な「エゴの願い」が大嫌いです。

・自分だけが幸せになれれば良い…
・自分だけがお金持ちになりたい…

こういった願いは「我欲」なので聞いてくれません。

吉ゾウくんからご利益を最大限にいただくには

「みんなのために…」

という願いが1番《金運パワー》が増大します。

もちろん、すべてが「みんなのため」でなくても良いのです。

自分自身の幸せや金運アップを祈ることも大切です。

ただ、その中に5%でも「みんなのために…」という気持ちが入っていると
吉ゾウくんに信頼され、願いを聞いてもらえる確率がググっと高まるのです。

ちなみに、「みんな」というのは《ご家族》のことではありません。
《ご家族》は「身内」です。

「自分や自分の家族以外の人々をも幸せにする!」

という気持ちを持つと…それも「うわべ」だけではなく、本気で願うと、吉ゾウくんに信頼され、願いが叶うのです。

住職より

今日はここまでです。

あと2回

【高額当選を狙う《黄金の絵馬》】の書き方

についてお話します。

午前11時にブログアップいたします。

お見逃しないようにお願いします。

そして

【7億円の高額当選】

を狙いましょう!

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

■サマージャンボ宝くじで【7億円当選】を狙う《黄金の絵馬》

奉納金:3,200 円 (税込)

授与品を依頼する

 

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket