大きくジャンプ(金運アップ)させるために…

大きくジャンプ(金運アップ)させるために…

お元氣さまでございます。長福寿寺 住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

昨日は、【厄年の方】に向けて

大きくジャンプ(飛躍)するためには、一度「しゃがみ込む」必要がある

ハチライ龍王神のご利益お守り

というお話をしました。

実は、これ…厄年の方だけの話ではないんですね。

我々もまったく同じ。

大きくジャンプ(飛躍・金運アップ)させるためには、「しゃがみ込む」ことも必要なのです。

「しゃがみ込む」ことを怖がって、何もしなければ…

大きくジャンプ(飛躍・金運アップ)することはできません。

つまり、

失敗を恐れず、果敢にチャレンジする

ことが大切なのです。

熊本県の蒲島郁夫知事も、その著書「私がくまモンの上司です」の中で

「皿を割れ!!」

と力説しています。

つまり、何もしなければ皿は割れません。皿を割ってもいいから、とにかくたくさん皿を洗おう。
リスクを恐れずにチャレンジしよう。

というメッセージです。

長福寿寺のある長南町は、多くの人が

今日一日、平穏無事が良い。
何も変わらないことが1番。

と考えています。

だからこそ、40年前には「千葉県で住みたい町の№2」に輝いた長南町が

千葉県で過疎化ワースト2位

になってしまうのです。

何もチャレンジして来なかった結果です。

皆さまも、今からチャレンジです。

何事も、まずやってみる。

失敗したら、改良して、またチャレンジです。

このチャレンジのくり返しが

あなたの金運アップ&幸運アップへの秘訣

となるのです。

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

 

The following two tabs change content below.
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket