金運が逃げる!?絶対に使ってはいけない5つの言葉~まとめ~

money_fueru

吉ゾウくんの開運吉日カレンダー2022

金運が逃げる!?絶対に使ってはいけない5つの言葉~まとめ~

 

みなさん、こんにちは!
「自信が出れば、金運が上がる!」
自信アップアドバイザーの松本です。

みなさんは、普段何気なく使っている言葉が、金運アップを左右していること、知っていましたか?
今回は「金運が逃げる!?絶対に使ってはいけない5つの言葉」をご紹介いたします。

その1、お金がない

 普段なにげなく、「お金がない」って言っていませんか?

 「お金がない」は最も、お金が逃げるNGワードです。

 先日の記事でAさんも「お金が無い」発言をしてしまっていましたよね。
これが一番の金運が上がらない原因だったのです。

 よく自分のことを謙遜して、「家は貧乏だから」というのも、同じです。
お金が逃げてしまうNGワードなので、止めておきましょう。

というのも、これも言霊の力が原因なのです。
(言霊についての記事はこちら)

 「お金がない」と発言すると、本当にお金がなくなって行きます!

ド暗女時代の私の例でいうと…
「お金がない」といっていたら、お財布をいくつも落としたり、急な支払いや出費が嵩んだり。
気付いたら、預金通帳の残高が0…なんて、シャレになりませんよね(苦笑)

だから、

 絶対に「お金がない」発言はNGです。

ちなみに、私が「お金がない」と発言したことによって、
お金自身が「この人(私)にとって、自分(お金)は必要ないんだ」と判断して、
私の元からどんどん逃げて行ってしまったのだそうです。

「お金がある」とか「家は裕福だから」なんて言わなくていいので、せめて「お金が欲しい」とか「(お金に対して)いつもありがとう」と、言うようにしてみてはいかがでしょうか?
きっと、「あなたには私が必要ね!」って、お金が近付いてきてくれますよ!

 

その2、○○してやった

気付かないうちに、よく言っているのが「○○してやった」という言葉です。

 「○○してやった」は、金運が逃げていくNGワードの1つです。

例えば「会社のために一生懸命働いてあげてるのに」と言う人が居たとします。
でも、この言葉…何だかとっても恩着せがましく感じませんか?

私もド貧乏だったブラック企業時代、ずっと勘違いをしていましたが、

  仕事は「働いてあげている」訳ではなく、「働かせてもらっている」のです。

実はこの意識の違いが、気付かないうちに金運アップを大きく左右しているのです。

「働かせてもらっている」という意識がある人は、会社のために恩返しをしようと頑張ります。
だから、結果的な大きな成果を出せるし、評価もされるのでお給料がアップします。

でも、「働いてあげている」とか「働いてやっている」という意識の人は、傲り(おごり)の気持ちが現れます。
不満の気持ちが募れば、仕事に対してのやる氣も起きず、お給料は上がらないままなのです。

もちろん、仕事以外でも同じ。
「○○してやった」という心持ちだと、金運アップは望めないのです。
なぜなら、「お金は人に愛される人のところにやってくる」と言われているからです。

仮に、私が「あなたのために○○してあげたんだから、感謝してよ」なんて言ったら…。
残念ながら、絶対に人に愛されない嫌味な人ですよね。
つまり、このままだとお金もやって来てくれず、金運アップできないまま…ということです。

だからもしも、

 「○○してやった」と過去に言ってしまったことがある人は、
  今日から絶対に「○○してやった」というのは止めましょう!

 それだけで、今までよりも人にもお金にも愛される人になれますよ!

 

その3、無理

「どうせ私には無理だよ」って、ついつい言ってしまうことありませんか?
実は…

 「無理」も金運が逃げるNGワードの1つです。

例えば、登山をしたことが無い人が、「エベレストに登ろう」と言われたら。
もちろんすぐに登るのは、厳しいかもしれません。
でも、「無理」だと言わずに、「よし、登るぞ!」って訓練を重ねたら、もしかしたら5年後には登れちゃうかも知れません。

 「無理」と決めつけなければ、どんなことでも可能性はあるのです。

金運アップだって同じです。
「無理」だと言った瞬間に、金運はどんどん逃げてしまいます。
でも「無理」だと決めつけなければ、金運は絶対にアップします。

先日より発売開始になった、サマージャンボ宝くじ。
お客様の中には、よく「私には無理よ。どうせ当たらないわ」と言われるお客様も…。
でも、断言させてください!

 「無理」と言わなければ、必ず金運は誰の所にだって来てくれます!

もちろん、宝くじに限った話ではありません。
お給料アップだって、お小遣いだって、お金にかかわることすべて。
元ド暗女の私だって、金運を呼び込めるのだから大丈夫です。

ただし、宝くじの場合は買わないと当たりません(笑)
「無理」と決めつける前に、挑戦してみてはいかがでしょうか?
「当たったよ!」の喜びのご報告、心からお待ちしております。

 

その4、○○のせい

私は昔、すぐに他人のせいにする嫌な人間でした。
ミスをしたら「○○のせい」。
悪いことが起きたら「○○のせい」。
本当、嫌な性格でしたよね…(苦笑)

実は…

 「○○のせい」も、金運が逃げるNGワードです。

その2で、「お金は人に愛される人のところにやってくる」というお話をしました。
でも、悪いことや嫌なことを他人のせいにする人は、愛されるでしょうか?
それって、なかなか厳しいですよね。
私もとっても後悔と反省をしています…。

 なので、悪いことがもしも起きたら、「○○のせい」ではなく、
 「○○のお陰(で成長できるチャンスがもらえた)」と、思うようにしてみてください。

 (詳しくは住職のこちらの記事へ)

悪いことが起こると、落ち込んだり、嫌な気持ちになったりするかも知れません。
でも、心配しないでください。

 悪いことも嫌なことも「これから良いことが起きるよ」というお知らせなのです。

嫌なことや悪いことを、良いことに繋げるために。
そして人にもお金にも愛されるあなたになるために。

 今日からは「○○のせい」と言うのは止めましょう!

「○○のお陰!ありがとう」と言ったり、思ったりするだけ。
これだけで、人にもお金にも愛される人になれて、どんどん金運アップ出来ちゃいますよ!

 

その5、○○したくない

誰かに頼まれごとをしたとき、「○○したくない」とか「○○するのは嫌だ」という言葉、使ってしまった経験はありませんか?
もしもあなたが、ビジネスマンならさぁ大変!

 「○○したくない」も「○○するのは嫌だ」も、金運が逃げる最強のNGワードです!

これらの発言をすると、金運がどんどん逃げていきます。
例えば、金運アップチャンスの出世や昇給が厳しくなります。
そして、挙げ句の果てにはリストラ(クビ)の対象になってしまうのです!

なぜ、言い切れるかと言うと、ド暗女のブラック企業時代、私は「○○したくない」発言で、クビになった張本人だからです(苦笑)

実は、超ド暗女だった私ですが、前職では受付の仕事をしていました。
ですが、受付の業務が嫌で嫌で仕方なくて、ある日「受付業務をしたくありません!」と、上司に言ってしまった私・・・。
当然、何の才能もないド暗女の私でしたから、「そんなに嫌なら辞めていいよ」と、あっさりクビになってしまったのです。

 ド暗女、無職になる・・・(苦笑)

今なら言えるのですが・・・

 「○○したくない」というと、上司の信頼や評価をガタ落ちさせます。

どんなに悪気がなかったとしても、「○○したくない」=「やる氣がない」
残念ながら、このように思われてしまうのです。

なので、昔の私のように、クビになって金運が逃げていくその前に・・・

 本当に金運アップしたいなら、やる前から
  「やりたくない」「嫌です」と言うのは絶対に止めましょう!

ビジネスマンのみなさんの出世・昇給を心から願っています!

 

まとめ

その1、お金がない
その2、○○してやった
その3、無理
その4、○○のせい
その5、○○したくない

以上、「金運が逃げる!?絶対に使ってはいけない5つの言葉」でした!

みなさんが何気なく使っていた言葉は、入っていたでしょうか?
もし入っていたら、ぜひ今日から使わないようにしてくださいね。

みなさんの金運アップが叶うことを、心から願っています!

 

【関連記事】

・仕事を辞めたい人も、楽しく働ける5つの方法~まとめ~

・金運アップする靴の取り扱い方3選

《千葉県で金運アップ・宝くじ当選なら長福寿寺の「吉ゾウくん」》

The following two tabs change content below.
松本智子
長福寿寺で働く、自信アップアドバイザー兼パワーストーンアドバイザーの松本です。職ナシ、貯金ナシ、彼氏ナシ…になった残念な過去をもつ、元干物女。人生最大の転機は「吉ゾウくん」と出会えたこと!現在は毎日楽しくハッピーに過ごす、1児の母です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket