金運を引き寄せるなら今!【貯金】を始めるなら、今がオススメな3つの理由

吉ゾウくんのご利益お守り

金運を引き寄せるなら今!【貯金】を始めるなら、今がオススメな3つの理由

みなさん、こんにちは!
「自信が出れば、金運が上がる!」
自信アップアドバイザーの松本です。

先日、ついに新登場しました!
吉ゾウくんの【お金持ちになる!?貯金箱】
みなさんは、すでにゲットされましたか?

実は、金運を爆上げするために、とっても重要なのが・・・そう、【貯金】です!
そして、【貯金】を始めるのに、最適な季節こそが【秋】
そう、今なのです!!!!

そこで今日は、「【貯金】を始めるのに、今がオススメな3つの理由」について、お話させていただきます!

はじめに・・・

「金運アップに何で【貯金】が大切なの?」と思った人もいるかと思います。
【貯金】という行為自体も、もちろん大切ですが・・・

金運アップに【貯金】が重要な理由は簡単。
「お金はとっても【寂しがり屋】だから」です!

寂しがり屋なお金は、仲間がたくさんいるところに集まると云われています。
そのため、お金が少ないところより、お金が多いところの方が大好きで、お金があるところには更に集まってきてくれるというのです!

だから、お金が集まってくれるような環境をつくるために【貯金】をすることが重要になってくるのです。

【貯金】を始めるのに、今がオススメな3つの理由

1、今が【金秋】だから

何度かブログの中でご紹介しているので、お気付きかも知れませんが。
今の季節は【金秋】と云われ、金の氣で満ちた、実り多き素晴らしい時期なのです。

この時期に【貯金】を始めると、実り多し!
つまり、お金をいっぱい貯めて、さらにこれからの人生もっともっと豊かにしたいなら、【金秋】の今は見逃せないのです!!!!

また、口座を開設するにも◎
お財布を変えるのにも◎
実りが多くなるので、これらもオススメです♪

2、今こそ【貯金】習慣を身に付けたい月だから

実は、12ヶ月の中でも、「【貯金】を始めやすい月」「【貯金】を始めるべき月」が存在しています。

そして、そうなんです!
来る11月こそ「【貯金】を始めるべき月」なのです。

というのも、冬のボーナスが待ち遠しい反面、年末年始になると何かと入り用。。。
12月にはクリスマス。
1月にはお正月の帰省に、お年玉。
キリ良く「年始めの1月から始めよう!」と思っても、経験上、【貯金】の習慣が身についていないと、なかなか難しいものです!

でも、11月から【貯金】の習慣を身に付け始めていれば、500円玉貯金も少しずつ始められます。
また、驚くことに、冬のボーナスもムダ遣いしなくて済むようになるのです。

ぜひ、お金を呼び込む体質をつくりたいなら、11月からは【貯金】を始めましょう!
もちろん、善は急げで今日から【貯金】を始めるのも◎ですよ♪

3、今なら2020年の『グレートコンジャクション』に間に合うから!

先日の住職のブログ記事でもご紹介済みですが・・・

来る2020年12月22日は、『グレートコンジャクション』といって、才能・努力・貯金など、今まで培ってきたものが《開花する》《爆発的に増大する》、20年に一度のビッグチャンスがやってくるそうです!

今からでも、地道に努力(貯金)をしておけば、ビッグチャンスを掴むことが出来るはず!!!!
でも、ボーッとしていると、【金秋】も過ぎて、『グレートコンジャクション』が来ちゃいますので、ご注意を。
ぜひ、今から【貯金】を始めて、ビッグチャンスを掴みましょう!

『グレートコンジャクション』の際に、長福寿寺でも特別祈願会があるとのことですので、詳細は随時、長福寿寺のブログFacebookなどで紹介されますので、お楽しみに♡

お知らせ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 第1回 貯金パワー 
  爆上げ祈願祭 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【日程】
◎11/7(木)
 天赦日・神吉日
 ☆2019年トップクラスの大吉日☆

◎11/10(日)
 大安吉日・大明日・天恩日・神吉日

【時間】
 13:00~
(祈願祭は1日1回限定。30分~1時間前にお出でいただくことをオススメします)

【場所】
吉ゾウくん御前(悪天候の場合は本堂内)

※当日は「お金持ちになる貯金箱」「吉ゾウくんの宝袋」などを手に持ち、ご参加ください。
(当日、店頭にて授与いただくことも可能です)

The following two tabs change content below.
松本智子
長福寿寺で働く、自信アップアドバイザー兼パワーストーンアドバイザーの松本です。職ナシ、貯金ナシ、彼氏ナシ…になった残念な過去をもつ、元干物女。人生最大の転機は「吉ゾウくん」と出会えたこと!現在は毎日楽しくハッピーに過ごす、1児の母です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket