11月の金運アップのキメ手 「500円玉貯金」の重要ポイント

11月の金運アップのキメ手 「500円玉貯金」の重要ポイント

最強金運を引き寄せる満月パワークリスタル

お元氣さまでございます。

金運アップ&日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺 第56世住職 今井長秀です。

11月に入りました。

この11月の金運アップのキメ手は

【3日に1度の500円玉貯金】

だということは、何度となくお伝えしています。

念のために復習です。

お金がお金を呼ぶ「3日に1回の500円玉貯金」

家の中に「お金が無い」とお金さまは寄り付きません。

お金さまがいらっしゃる場所を作ることで、

お金さまは安心してドンドンと集まってきて下さるのです。

私がオススメするのが

3日に1回の500円玉貯金

です。

3日に1回、財布の中にある500円玉を貯金箱に入れるだけ。

決して難しいことではありません。

なぜ500円玉なのか…

実は「5」は金運増大のラッキーナンバーです。

しかし、5円玉や50円玉では、なかなかお金が貯まりません。

また、

「ちょっと痛い金額」

の500円を貯めることで、

お金がお金を呼ぶ「集金サイクル」

を作り出すことができるのです。

ぜひ、今から

500円玉貯金

を始めて下さい。

目的・目標を決めて「500円玉貯金」をすると、金運パワーが倍増する!

ここからが今日の本番です。

先日、こんな電話をいただきました。

「昨年より《500円玉貯金》を始め、一杯になり、10万円が貯まりました。このお金をどうすれば良いですか?」

とのご質問です。

このように、

目的を持たずに貯金をしている方が結構多いのです。

これではもったいない!

長福寿寺にて授与している

お金持ちになる貯金箱

には、説明書が入っているのですが、よく読んでいなかったのでしょう。

大切なことは

目的・目標を決めて「500円玉貯金」を始めること

です。

最初は

「高級外車を買う」

とか

「海外旅行に行く」

と言った目の前の小さな目標で構いません。

ただ、一度「目標」を考え出すと、ドンドンと

高いレベルの目標に上がっていきます。

自分の人生を輝かせるための高い、高い目標に!

「500円玉貯金」で貯まった【10万円】は、

あくまでも

その高い目標を実現させるための【元手】なのです。

決して、この10万円で出来ることを目的・目標にするのではありません。

高い、高い目標を樹てる!

これが「お金持ち」になる早道・近道。

だから、長福寿寺の「お金持ちになる貯金箱」

上部に「お願い(目標)」を書き、

側面に「願いが叶った時のイメージ」を貼る

ようになっているのです。

これだけで、「お金持ちになる確率が倍増」するのです。

3日に1度の500円玉貯金で大金運を掴む!《お金持ちになる貯金箱》

長福寿寺では、あなたの金運を爆上げするために

お金持ちになる貯金箱

をご用意しております。

吉ゾウくんのご利益をタップリとこめた

500円玉貯金箱

です。

3日に1度、500円を貯金して下さい。

必ずや【大金運】がつかめます!

ぜひ、お求め下さい。

授与品を依頼する

大金運を掴む!【貯金パワー増大祈願祭】 今年最後の最強大金運日

 

皆さまの【貯金パワー】を爆上げするための御祈願を行います。

これから【貯金】を始める人には、《貯めるパワー》を!

すでに【貯金】を始めている人には、《お金が集まって来るパワー》を!

期日は

11月17日(火) 10時~・13時~ ※天赦日(今年最後の最強大金運日)

です。

当日は【天赦日】、つまり《最強大金運日》と最高の金運吉日です。

ぜひ、「お金持ちになる貯金箱」を持って、お集り下さい。

2020年12月22日までに貯金を始めると…

2020年12年22日までに貯金を始めると、

爆発的に金運が増大する《パワーアップのスペシャルDAY》がやってきます。

●詳しくはコチラをご覧ください。

お客様の喜びの声

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

 

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket