金運アップの[学びグセ]その2.人の話を聴く

金運アップの[学びグセ]その2.人の話を聴く

5 - コピー

吉ゾウくんのご利益お守り

お元氣さまでございます。長福寿寺 第56世住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。
今日は「金運をアップさせる学びグセ」の2つ目である「人の話を聴く」についてお伝えさせていただきます。

人の話に耳を傾けて、素直に聴くことは、「金運をアップさせる学びグセ」を身に付ける上で、大変重要なキーワードの一つです。

どうですか?
あなたは人の話を素直な心で聴いていますか?

ほとんどの方は、自分が喋ることが大好きです。
相手の話を遮ってまでも喋り出す人がいるくらいです。
また、聴いているように見えて、実は「次に何を喋ろうか」と、自分の喋ることを考えたりしています。
最悪の場合は、耳にフタをして、人の話を聴きません。

それほど、人の話を素直な心で聴くことは難しいことなんです。

仏さまの教えにもあります。
成功しないための一番重要な要素は「人の話を聴かないこと」、そして「自分の考えにしがみついていること」の2つだと…。

多くの人は、自分の意見を述べている方が「自分を持っている」と勘違いしています。
でも、それは単に「自分の小さなカラに閉じこもり、自分を守っている」に過ぎません。

まずは、耳をふさぐのを止めることです。
人の話に素直な心で耳を傾けることです。

素直に人の話を聴ける人こそ「本当の自分を持っている人」であり、運を切り拓き金運を最大限に高めることができる人なのです。

素直に人の話しを聴くとは?

では、素直な心で人の話に耳を傾けるとは、どういうことなのでしょうか。
一言でいえば、

先入観を持たずに一度受け入れること。

に尽きます。

人は「自分の価値観」に照らし合わせながら相手の話を聴いています。
そうすると、「その考えは私と違う」とか「この話は知っている」という先入観が邪魔をしがちです。

でも、もし全く同じ話であったとしても、話す人が異なれば視点が異なります。
あなたの今の状況や成長度合いでも得られる内容が異なってきます。
今の自分の中でテーマになっているアンテナが変われば、その話から得られることが変わってくるのは当然です。

それを「自分の意見と違う」「この話は知っている」という先入観を持って聴いてしまうと、耳がふさがれ、せっかくの「学ぶチャンス」を失ってしまうのです。

ぜひ、先入観を持たずに一度受け入れる。否定しない。知ったかぶりをしない。

を心がけて下さい。

 

僧侶はしゃべりすぎる(笑)

私ごとですが、先般「人の話を聴くこと」の大切さを痛感しました。
それは、僧侶6名で『法華経』の勉強会を行っていた時のことです。

その中の一人が、ひたすら持論を喋りまくり、他の人に話す機会を与えない。
他の人が少しでも話を始めると話の腰を折る…という具合です。
私も最初は聴いていたのですが、さすがに度が過ぎると思い、やんわり?と注意したのです。

私    「Aさん(仮名)、平成24年に最も売れた本をご存じですか?」
Aさん  「知らん」
私  「『聴く』という本ですよ」

やんわりと注意したつもりでしたが、全く効き目がなく、

Aさん 「私は喋りたいんだから、喋らせろ」…と逆に怒られてしまいました…(汗)
 
つくづく思うのは、僧侶は喋りすぎる…私を含め(笑)

まとめ

でも、いろいろなことを学び、相手の心を救い、魂レベルを高めようと思ったら

人の話に耳を傾け、素直に聴く

…これに尽きると思うのです。
この姿勢があなたの「学びグセ」を高め、自分の小さなカラを破り、金運や幸運を増大させるキメ手となるのです。

なお、人の話を素直に聴いた後には

ありがとうございました。とても勉強になりました。

というと、相手も喜び、さらに素敵なご縁が結ばれることでしょう。

[これまでのブログ]
金運をアップさせる[学びグセ]-はじめに-
金運アップの[学びグセ]その1.アンテナを立てる

●金運アップへの【住職の理念】-必ずお読み下さい- 

 

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世住職 今井長秀

...

■[ご縁ある方々を明るく元氣にするお寺 長福寿寺のHP]

IMG_8157

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket