金運が逃げる!嫌われ上司を抜け出す3つの方法

business_hikitsugi

最強金運を引き寄せる満月パワークリスタル

金運が逃げる!嫌われ上司を抜け出す3つの方法

 

みなさん、こんにちは!
「自信が出れば、金運が上がる!」
自信アップアドバイザーの松本です。

さて、みなさんは部下や後輩と上手くいっていますか?
もしかしたら、「コミュニケーションが上手くとれない」とか「なんだか部下に避けられている?」なんて、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

実は、部下や後輩と上手くいかないと・・・金運が逃げてしまうのです!

今日はそんなギクシャクした関係を変えてくれる、「金運が逃げる!嫌われ上司を抜け出す3つの方法」をご紹介します。

 

その1、すぐに怒って説教しない

私が一番反省しているのがこれ。
【すぐに怒って説教しない】ということです。

先日の記事でもお話しましたが、私は後輩スタッフの教育係でした。
しかし、その器もなければスキルもない私は、新人教育が上手くいかないことに、いつもモヤモヤしていました。

例えば、【電話を誰よりも早く取る】と新人スタッフに教えても、「私は関係ないわ~」と言わんばかりにスルー・・・。
結局いつも私が電話を取って、その後「何で電話取らないの!?」と怒鳴りつけていました。

でも、こうして怒鳴ると・・・完全に逆効果です。
「あの上司(先輩)は、すぐ怒鳴る嫌な上司(先輩)」と思われて、信頼を得られなくなります。

 そこで大切なのは、【ただ怒るのではなく、その仕事をする意味を伝えること】です。

 

今回の場合、電話を誰よりも早く取る意味は、早く電話応対に慣れて欲しいという意味が込められていました。
でも、伝えなければ、その意味は部下には伝わりません。

 仕事の意味を伝えなければ、「何でこんなことしなきゃいけないの?」と思われ、お互いの仕事運も金運も下げてしまうのです。

そうなる前に、まずは「この仕事にはこういう意味があるから、こういう風にしてね」と伝えるようにしましょう。
怒鳴るよりも、効率的に解決へと導いてくれますよ。

ぜひみなさんも、今日から【ただ怒るのではなく、その仕事をする意味を伝えること】を心がけてみてください。

 

その2、【短所】よりも【長所】に目を向ける

よく「部下が全然ダメで、イライラするんだ」なんて相談を受けます。
そのときに「部下のどんなところにイライラします?」と彼等の【短所】訪ねると、愚痴大会が止まりません(汗)

でも反対に「部下の【長所】ってなんですか?」と訪ねると、大多数の方が言葉に詰まるのです。
なぜだか分かりますか?

答えは簡単、今は「部下の【短所】にばかり目が向いているから」イライラするのです。

実は、私も昔は【短所】にばかり目を向けていたので、イライラしてばかりでした。
イライラだけでは留まらず、後輩にそれはそれは嫌な言い方をしてしまい、後悔の連続でした。

でも、【長所】に目を向けるとどうでしょう。
イライラするどころか、「あなたって凄い!」と、自然に褒めたくなるのです。

褒めると【長所】が益々伸びていくので、「あの後輩(部下)は今日も頑張ってるな!」と、彼等が尊敬できる存在に変わったのです。

 

例えば、うちのスタッフに接客は苦手だけど、行動の早さは天下一品なスタッフが居ます。
彼女に掃除を頼むと、誰よりも早く綺麗に掃除をしてくれるので、お寺中がピカピカ綺麗になったのです。

他にも、司会進行役は苦手だけど、誰よりも気配りの上手なスタッフが居ます。
彼は誰よりも気がつく人なので、自ら進んでお客様の記念撮影をお手伝いしますし、突然大雨になったときも、すぐにお参りされている方全員に「よかったら使ってください」と、傘を配りに歩いてくれました。

こんな風に、人にはそれぞれ必ず素敵な【長所】が必ずあります。

それなのに【短所】にばかり目を向けて、イライラするのは勿体ないですよね。
ぜひ、今日から部下の【長所】に目を向けて、褒めるように努めてみてください。

「あなたの書くイラストとっても素敵!POP係やってみない?」とか。
「あなたは字が本当に綺麗だね!お得意様へのお手紙を、書いてもらっていいかな?」とか。

「適材適所」という言葉があるように、こんな風に【長所】を活かせる仕事を回せるのが理想です。
これが出来れば、イライラして怒鳴ることもなくなりますし、上下関係も必ず円滑になりますよ!

上下関係が円滑になれば、みんなのやる氣が出て、仕事運も金運もアップ確実です!

 

その3、「あなたのお陰」を忘れない

 上の立場になればなるほど、忘れてはいけないことがあります。
それは、「あなたのお陰」という気持ちです。

部下がいて、初めてあなたは上司という立場になれます。
それに、部下が出来ると、今まで経験出来なかったたくさんの機会に恵まれるのです。

もちろん、部下が出来ると最初は大変です。
なぜなら、自分の仕事を進めながら、部下に仕事を教えなくてはいけないから。
このペース配分に、私もずいぶん悩まされました。

キツい言い方をすれば「あの上司は怖い」と、泣かれてしまうかも知れません。
部下に氣を遣い過ぎれば、自分の仕事が予定通り進まず、残業の毎日になるかも知れません。
でも、部下を育てることで、実は自分自身が成長しているということをぜひ知っておいて下さい。

部下に仕事を教えるためには、自分自身が仕事をきちんと理解していなければ教えられません。
仕事の流れ、意図、目的やゴール。
これらが再確認できる良いチャンスを、部下が出来たお陰で得られるのです。

それだけではありません。
 部下のお陰で「伝える(教える)」ことに関するスキルが身につきます。

教えるためには、分かりやすく伝えなければなりません。
そのため「相手にどうしたら伝わるか」に焦点を当てて行動するようになります。

例えば、部下に仕事の流れを覚えてもらうために、「分かりやすい資料作成をしよう」とか「仕事の本質が伝わるように話そう」と心掛けるようになります。
こういった心掛けが身につくと、良い社内プレゼンの資料が出来て評価されたり、お客様により良い商品案内が出来て売上がどんどん伸びたり。

 部下が出来たお陰で、自分自身がスキルアップ!
 仕事運も金運も驚くくらいにアップするのです!

言葉に出さなくても良いので「あなた(部下)のお陰でスキルアップ出来てるよ!」という気持ちを、持つようにしてみてください。

きっと今、目の前で仕事をしている部下も。
さっき、怒鳴りつけてシュンとしている斜め前の部下も。
なんだかとっても大切な存在に思えてきますよ。

ぜひ今日から「あなたのお陰」の気持ちを大切にしてくださいね。
これで嫌な上司から一転、憧れの上司に大変身出来ますよ!

 

まとめ

その1、すぐに怒って説教しない
その2、【短所】よりも【長所】に目を向ける
その3、「あなたのお陰」を忘れない

以上、「金運が逃げる!嫌われ上司を抜け出す3つの方法」でした。

ぜひみなさんも実行して、部下との関係を良好に。
仕事運アップも金運アップを叶えて下さいね!

それでは、また次回の記事でお会いしましょう!(次回の更新は9/20です)

 

【関連記事】

・仕事を辞めたい人も、楽しく働ける5つの方法~まとめ~

・金運アップさせるには「楽しい職場」が一番です!

The following two tabs change content below.
松本智子
長福寿寺で働く、自信アップアドバイザー兼パワーストーンアドバイザーの松本です。職ナシ、貯金ナシ、彼氏ナシ…になった残念な過去をもつ、元干物女。人生最大の転機は「吉ゾウくん」と出会えたこと!現在は毎日楽しくハッピーに過ごす、1児の母です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket