【常連・大輔さんの実話】月収1万円が《1300万円》に!

【常連・大輔さんの実話】月収1万円が《1300万円》に!

お元氣さまでございます。

日本一の金運寺・日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺 第56世住職 今井長秀です。

常連の大輔さん『週刊女性』に掲載されました。

ハチライ龍王神のご利益お守り

大輔さんはモヤシで食いつないだこともある苦労人です。

その当時の月収は1万円!

それが今では

月収1300万円

まで「のし上がり」ました。

素晴らしいことです。

ちなみに、2016年にお礼参りに来られた時は

年収1300万円超えました!

とのご報告をいただいておりました。

それからも、ドンドン金運をアップさせていますね。

今回の記事は、そのインタビューが掲載されており、皆さまにも役立つと思い、ご案内させていただきます。

ぜひ、ご覧ください。

月収1万円が[1300万円]に!

以前の僕は、常にお金に困っていました。

子供は男の子が3人。

生活費はもちろんのこと、教育費だって馬鹿になりません。

自分の財布に1万円札が入ることも希な生活でした。

5年前に、17年間勤めた会社を辞めて自分でビジネスを始めたものの、月収は1万円ほどにしかならず、退職金は生活費で消えていきました。

家族にはお腹いっぱい食べさせて、僕はモヤシ。

そんな暮らしが半年ほど続いて、いよいよ退職金も底をつく目前という時に、イチかバチかで最後の生活費でビジネス起業塾に入塾しました。

手元に残ったのは、わずか6万円。

まさに背水の陣です。

おそらく誰よりも真剣に講義を受けていたと思います。

その甲斐あって、1ヶ月後には売り上げが480万円になりました。

長福寿寺に初めてお参りしたのは、その頃だと思います。

『金運』で検索したら『長福寿寺』がヒットしたので、金運が上がるようにとお参りしました。

おかげ様で、その後も毎月100万~200万円の売り上げがコンスタントに続くようになって、半年後には

年収が1300万円

になったんです。

もちろん、長福寿寺にお礼参りに行きましたよ。

『長福寿寺』参拝後の金運はまさに爆上がり!

月収1300万円となり、大きく飛躍しました。

ビジネスが大きくなるにつれて、人脈も広がります。

中には、優しくて良い人なのに、お金に縁が無いという人もいます。

そんな人たちを幸せにしてあげるには、まず自分がもっとお金持ちになることだと考えたんです。

それで次に投資の勉強を始めました。

この時も真剣に取り組みました。

結果はすぐに出ました。

1日で100万円稼ぐこともあり、昨年の終わりごろから高収益が続いています。

ホワイトボードに書いたように、1ヶ月前の

月収は1300万円

でした。

月収3000万円も夢じゃないと思っています。

(大輔)

金運をつかむコツ(編集部より)

大輔さんの話を聞きながら、何度も思い浮かんだのは、今井住職が常に説法で話している「金運をつかむコツ」でした。

●金運を真剣に願い、実現に向けて行動する
●周りの人たちの幸せを願う
●自分にとって痛いと感じるお金を自分に投資する
●感謝の気持ちを持つ
●お金から学び、パワーをもらう

といったことです。

つまり、大輔さんはまさに正攻法で金運をつかんだということになります。

私もまず長福寿寺で金運パワーをもらい、あとはご住職の言葉の実践です。

みなさんも長福寿寺で大きな金運をつかんで、あらたな人生のスタートを切ってみませんか?

日本一の金運寺・日本一宝くじが当たる吉ゾウくんの長福寿寺

ホームページは画像をクリックして下さい

金運10倍増の祈願祭・吉ゾウくんが降臨した最強大吉日

詳しくは画像をクリックして下さい

私は満月パワークリスタルで【3000万円】当てました!

詳しくは画像をクリックして下さい

The following two tabs change content below.
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket