3月の金運アップ④ 金運ダウンの原因を除く《盛り塩》のやり方

3月の金運アップ④ 金運ダウンの原因を除く《盛り塩》のやり方

吉ゾウくんのご利益お守り

お元氣さまでございます。長福寿寺 第56世住職の今井長秀(いまい・ちょうしゅう)です。

今日は

3月の《金運アップ》のキメ手は【玄関】

の第4弾(最終)。

今日のテーマは

金運ダウンの原因を除く《盛り塩》のやり方

です。

※第1弾のブログはコチラをご覧下さい。

※第2弾のブログはコチラをご覧ください。

※第3弾のブログはこちらをご覧ください。

玄関に『盛り塩』をして金運を爆上げしよう!

塩には、その場の邪気を吸収し、浄めてくれる働きがあります。

玄関をピカピカに磨き上げて、お金の神さまに来てもらえる準備が整ったら、最後に『盛り塩』をして、家の入り口を清浄な氣で満たしましょう!

盛り塩のやり方

①盛り塩に使う塩は、成分が調整された食卓塩ではなく、自然な製法でつくられた天然の塩が良いです。

②適当なサイズ(直径5㎝程度)の皿に、大さじ2~3杯分の塩を円錐形に盛ります。

③玄関の隅に、左右一対、2ヶ所に『盛り塩』をお奉りしましょう。

④『盛り塩』の交換時期ですが、特に決まりはありません。

「そろそろ新しいモノに替えたいな~」と思った時に交換すれば良いのです。

長福寿寺オススメは【金運の塩(黄金巾着入り)】です

ちなみに、長福寿寺で授与している【金運の塩】は、黄金の巾着袋に入っています。

また、【金運アップの御祈願】を修してあります。

玄関や事務所の入り口の内側にお奉りしましょう。(お皿に載せると良いですね)

交換のタイミングとしては1シーズンに1回、つまり4ヶ月に1回で充分です。

いくら袋に入っているからとはいえ、邪気を吸った盛り塩は、少しずつご利益が減っていきますので、定期的に交換する方がご利益はアップします。

授与品を依頼する

まとめ

今回、4回シリーズで

3月の《金運アップ》のキメ手は【玄関】

をお話しました。

ぜひ、実践して

あなたの家の金運をグングンと上げて下さい!

桓武天皇勅願寺 長福寿寺 第56世 住職 今井長秀

3月の金運アップのお守り 【玄関最強セット】 

3月の金運アップのキメ手は【玄関】です。

そこで、

【金運をアップさせる玄関のお守り】

を揃えていただきたく、ご紹介します。

必ずや、あなたの家の金運が爆上げします!

金運爆上げの【玄関最強セット】 ※限定100セット

数量限定・期間限定の授与となります!!

《招き吉ゾウくん》・・・金運を招き入れます。
《招き結愛ちゃん》・・・財運を掴み・守ります。
《黄金塩》・・・玄関の邪気を浄化し、金運を増大させます。

【玄関最強セット】1セット 3.200円

※【32】は、金運を引き寄せ、チャンスを呼び込む、最幸の金運アップの吉数です。

授与品を依頼する

金運を倍増させる《お奉りのコツ》

《招き吉ゾウくん》《招き結愛ちゃん》は、外から帰って扉を開けた時に「見える」「出迎えてくれる」ところにお奉り下さい。※外向きとなります。

《黄金塩》は、玄関の内側に置いて下さい。お皿に載せるとさらにGoodです。

【玄関最強セット】にしか付いてこない ☆特別特典☆

1、『金運アップの秘訣』のお手紙
2、『金運アップの特製ステッカー』
3、特製ラッピング&特別祈願済み

※今しか手に入らない【完全限定】のセットです。
数に限りがございますので、ご依頼はお早めにお願い申し上げます。

※「ステッカー」「結愛ちゃん」のデザインは、予告なく変更となる場合がございます。

授与品を依頼する

The following two tabs change content below.
今井長秀
お元氣さまでございます。長福寿寺は「ご縁ある方々を明るく元氣にする仏教のテーマパーク」を目指して日々精進しております。特に長福寿寺のシンボルである「吉ゾウくん」は、金運アップ・金運増大のご利益が絶大と有名で、日本有数のお金持ちである斉藤一人さんも、吉ゾウくんのご利益に太鼓判を押して下さっております。 このブログでは、仏教2500年の智恵・吉ゾウくん伝説から導き出された【金運アップの金言】を余すところなく伝授し、皆さまを「お金持ち・幸せ者」へと導きます。しっかりと学んで下さい。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket